• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 磯の生き物をつかまえるコツは?> トラップを使った採集

磯の生き物をつかまえるコツは?のレシピ

トラップを使った採集

投稿者:
かりのさん(ママ・30代 愛媛県松山市 女の子8歳 女の子5歳)
公開日:
2013.12.17
子どもが一年生の時、夏休みの自由研究のテーマが「磯の生き物」でした。海辺に住んでいるわけではないので、採集できるのはたったの二日!とれなかったらどうしようと不安だったときに、学研の図鑑で「トラップを使った採集」の方法を知りました。これで確実にゲットです!
できた年齢 小学1年生
できるまでの期間 1日
必要なもの
材 料 ペットボトルのトラップ・網・バケツなど

ステップ1

まずは自宅でトラップ(わな)を作っていきます。詳しくは図鑑を参照してほしいのですが、ペットボトルの口を切り離し、その4センチ下をカットし、それをさかさまにして本体にはめて、目打ちでひもを通す穴を2個あけて、ひもを通すという簡単な構造です。そのトラップの中に煮干など餌になるようなものを入れて、獲物をおびきよせるという仕掛けになります。

ステップ2

ペットボトルトラップの中に適当な大きさの石を入れて重りにします。餌を入れて深い潮溜まりや潮下帯にしずめておきます。うちの場合は15分ぐらいで左のような小さな魚が入りました!ちなみに餌は煮干だとうまくいかなかったので、つり用の餌(サビキ釣りに使う餌)を入れました。図鑑には煮干など乾いたものがオススメとあった(片づけが簡単)ので、状況に応じて使い分けると良いと思います。

ステップ3

うちは実践していないのですが、「すくい網」のトラップもあるそうです。ざるや網にえさとおもりを縛りつけてしずめておき、生き物が集まったところを素早く引き上げると・・・・なんと「カニ」などが採集できるそうです!

ステップ4

トラップ作りが面倒だな~と思ったら、釣具店に行くと「セルびん」や「もんどり」などの名称で市販のトラップがあるそうです。釣具店には餌もありますし、一度足を運ぶことをオススメします。

できるコツ・ポイント

潮のひいている時間はわずかなので、準備を万端にして出かけることをお勧めします。もちろん潮汐表でお住まいの地区の干潮の時間を調べることは必須です☆

できた!レポートを書く

「磯の生き物をつかまえるコツは?」のおすすめレシピ

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル