• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 磯の生き物をつかまえるコツは?> 住んでる場所や特性を考える!

磯の生き物をつかまえるコツは?のレシピ

住んでる場所や特性を考える!

投稿者:
えほんまにあさん(ママ・30代 大阪府岸和田市 男の子3歳)
公開日:
2013.08.09
住んでる場所や特性を考える!
 私が子供のころに教えてもらった方法です。
できた年齢 ママ
できるまでの期間 1時間
必要なもの
道 具 バケツ、スコップ、網
場 所

ステップ1

 まずは、砂浜に10㎝位の穴がないかチェック!
そこはカニのすみかかもしれません。穴があれば、スコップで10㎝位掘ります。運よくカニがいれば、スコップでほって、穴の上に網をかぶせて逃げられないようにします。
 10㎝掘ってもカニが見えなければ、カニはお出かけ中か引越しした可能性があります。なので別の穴をさがします。

ステップ2

 砂浜に穴が見当たらない場合、大きな石の下をのぞいてみましょう。このとき、カニがいたらすぐつかまえられるように網を手に持っておきましょう。

ステップ3

 穴や石の下に見当たらない場合、浅瀬を確認しましょう。
もし、浅瀬にいたら、カニを海から追い出します。砂浜に追いやるのです。これはバケツや網を使って、そこにいる全員で協力して取り組みます。
カニは水のなかでは非常にすばしこく歩きます。大人でも捕まえるのはかなり難しいです。しかし、サラサラの砂の上では、動きが鈍くなりますので、砂浜まで追いやり、網でつかまえましょう。

ステップ4

カニに比べてヤドカリは非常に簡単に捕まえられます。
岩場にくっついています。そのまま手で捕まえればよいです。

できるコツ・ポイント

 柄が長い網があるとカニをつかまえるのに便利です。

できた!レポートを書く

「磯の生き物をつかまえるコツは?」のおすすめレシピ

  • トラップを使った採集

    レシピ:トラップを使った採集

    子どもが一年生の時、夏休みの自由研究のテーマが「磯の生き物」でした。海辺に住んでいるわけではないので、採集できるのはたったの二日!とれなかったらどうしようと不安だったときに、学研の図鑑で「トラップを使った採集」の方法を知りました。これで確実にゲットです!

    公開日:2013.12.17  By かりのさん (ママ・30代 愛媛県松山市 女の子8歳 女の子5歳)

    いいね!0件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル