• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 自分で靴がはけるようになるコツは?> とんとん、ぎゅーっ、で遊びのようにサポート

イチオシ

自分で靴がはけるようになるコツは?のレシピ

とんとん、ぎゅーっ、で遊びのようにサポート

投稿者:
さみはさみさん(ママ・30代 東京都北区 男の子3歳)
公開日:
2011.09.29
とんとん、ぎゅーっ、で遊びのようにサポート
子供靴専門のシューフィッターさんのいる靴屋さんで最初に靴を買った時、「靴は履き方が大事です」と履き方を教わったのがきっかけです。
できた年齢 1歳 0ヶ月
できるまでの期間 2、3日
必要なもの
道 具

ステップ1

靴に足が入ったら、かかとを床に「トントン」として、足のかかとを靴のかかとにきっちり合わせます。

我が家では、履き始めたばかりの小さい頃は、この作業を、遊びのようにして、「お母さんがトントンしちゃお?」と足をつかまえて「と?ん、とん!」としたりしていました。

この作業を遊び=楽しいことと理解させることができれば、靴を履くこと自体が、「やりたいこと」になります。

ステップ2

それができたら、今度は、「ぎゅーっ」としっかりとめます。

かかとをあわせておけば、驚くほどよく締まります。

これも、「お母さんがぎゅーっ!しちゃおう!」と、わざと子供の楽しみを奪うようなそぶりを見せると、うちの息子は(だまされやすいようで・・・)慌てて自分でやっていました。

ステップ3

簡単なことですが、この2点が、靴屋さんで教わった正しい靴の履き方です。

そして、正しく履くと横ずれしないので、歩みもしっかりします。

すでにしっかり歩ける場合には、「きちんと履くと早く走れるね!」などとおだてます。(うちは3歳になった最近では、トントンをさぼりがちなので、ちゃんと履けた時には大袈裟に褒めています。)

できるコツ・ポイント

身の回りのことは自分でできるようになると良いですが、靴の場合はどういう状態で履いているか(きっちり履いているか)がとても重要で、例えばマジックテープをしっかり止めずに履いたら、どんなに良い靴でも足に悪いそうです。

なので、練習する際には「正しく」履くことも一緒に覚えましょう。

できた!レポートを書く

「自分で靴がはけるようになるコツは?」のおすすめレシピ

  • 靴のかかとに指太郎を添えて

    レシピ:靴のかかとに指太郎を添えて

    大きくなっても 靴が綺麗にはけるよう、 靴を履くときはいつも 指太郎をそえて靴をはくようにします。 これで 靴のかかとをつぶさずに いつまでも気持ちよく するっと履くことが・・・

    公開日:2011.10.17  By モーティさん (ママ・40代 静岡県田方郡)

    いいね!2件 できた!レポート0件

  • まずは靴下から

    レシピ:まずは靴下から

    娘は、お座りができるようになった頃から、自分で靴下を履く練習を始めました。 来る日も、来る日も、飽きることなく・・・。

    公開日:2011.09.13  By ガーリャさん (ママ・40代 静岡県*** 女の子7歳)

    いいね!1件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル