• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 「○○しなさい」と言わずに、子どもを促すことができるようになるコツは?> 「すてきな自分」暗示をかけて☆

投稿者:
ピクルスさん(ママ・30代 愛知県名古屋市 女の子4歳 男の子0歳)
公開日:
2012.07.24
「すてきな自分」暗示をかけて☆
4歳の娘はのんびりやさん。
特に朝は冬眠後のカメのよう…
毎日同じ繰り返しなのに、なぜさっさとできないの!?とイライラ。
でも、親のせいでこうなった面もあるかもと反省し、
関わり方と環境を見直しました。
最初はイライラとの戦いでしたが、
ある時を境にびっくりするほど変わりました!
できた年齢 ママ
できるまでの期間 1ヵ月
必要なもの
場 所
ママ、子ども
その他 ママの忍耐と笑顔

ステップ1

下の子が生まれるまで、フルタイムで働き、朝は時間の余裕がありませんでした。それは言いわけですが…
朝はテレビの音でとにかく目覚めさせ、リビングで半分寝ぼけている娘にテレビを見せながら親が着替えさせる・・・という状態。
もともと寝起きが悪い子なのもあり、母が家にいるようになっても朝はなかなか自分で動けませんでした。

年中になってから、これではいけないと思い。
イライラして急かすだけでは子どもは変わらない!
親としての反省からスタートでした。

ステップ2

まず、前段階として、テレビで起こすのをやめました。

朝早めに声をかけて起こして、着替えは時間がかかっても自分でできるよう促すようにしました。
ただ「やりなさい!」ではなく、最初はそばについて「脱ぐよ」「次これ着るよ、どっちが前かな?」と、根気よく付き合います。

この段階が一番ストレスがたまりますが、今までの積み重ねがあるので急にできると思わないことです。

ステップ3

うちは、朝機嫌よく自分のことをしてほしかったので
寝る前に「明日は元気におはようって起きてきてね」
とやさしく話し、寝かしつけてました。
暗示をかけるような感じです。

たまたまでも、ちゃんと起きれた日があったらまずそれだけでほめまくります。
「今日は○○ちゃんすてきだったね!」と。
そしてその夜、「明日もすてきな○○ちゃんで起きてね」と暗示。

娘はこれで見事に暗示にかかり、朝起こすとき「今日はどんな○○ちゃんかな?」とささやくとぱっちりと目が開くようになりました(笑)

ステップ4

そうして子どもが自分でやる気を出した(機嫌よく起きた)時を見逃さずほめまくりました。
すると、気をよくして着替えも自分でやり始め、
それをまたほめまくり・・・

夜はまたそれを思い出し、「今日は着替えまでできちゃったよね!明日も今日の朝みたいにすてきな○○ちゃんで起きてね」と暗示かけ。

一度それができてしまったらいい循環になっていきます。

ステップ5

自分で何かをしようという気になってきたら、
いろんなことを自分でできるように、環境を整えていきました。
我が家は以下のものの置き場を子供の手の届く場所にかえました。

・子どもの服や園にもっていくタオル、パジャマ等の引出し
・ハミガキ後に習慣にしているキシリトールガム、タブレット
・髪をとかすブラシ
・テーブル回り用の小さなほうき、ちりとり

「今度から自分で出していいからね」
と伝えると予想以上にうれしそうでした。
前日から明日着る服を用意する時もあります。

ステップ6

小さな「できた」からステップアップ。行動をつなげてできるよう促します。

我が家の場合
①朝食後は、食器を下げ、ハミガキをしてうがいして、お楽しみのキシリトールガムを口に入れたらテレビOK。

②8時半になったらテレビを消し、トイレに行き、ガムをだし、帽子とカバンをかけて出発。

毎日変わらないこういう習慣を整理して一緒に確認し、流れを頭に入れました。
すぐに定着しなくても「なんか忘れてるよ?」と自分で気づかせるようにします。
脱線せずできた日はもちろん、ほめまくりました。

ステップ7

当たり前のように親にやってもらっていた色々なことを、自分でできる!
そんな嬉しさに目覚め、娘は一皮むけたような感じでした。
今はずいぶん定着し、朝叱らなくてもよくなりました。

余談ですが。
最近、食卓が汚れたままになっていると「きたない!」と指摘されます。こわいこわい。
「ごめんね~。気づいたらこれ絞って拭いてくれるとうれしいな」と、台拭きも任せようとしている私です・・・。

できるコツ・ポイント

私は保育士です。でもやっぱり、我が子への関わりを変えるのは大変でした。
イライラしたり、感情的になって「早くしなさい!」と何度言ったことか・・・

でも、まず自分が「笑顔のママ」になろう!と決意すると、きっと子どもにも伝わりますよ。
子どもだって本当は、「すてきな自分」になりたいんです。

それから。
あやとりができるようになったとか、プール教室で初めて顔つけができたとか
娘なりに何かで自信をつけた頃にぐっとやる気が伸びた気がします。
子どもにも、タイミングがあるんですね。

できた!レポートを書く

「「○○しなさい」と言わずに、子どもを促すことができるようになるコツは?」のおすすめレシピ

  • カウントダウンやキッチンタイマーで競争心を煽る

    レシピ:カウントダウンやキッチンタイマーで競争心を煽る 

    お片づけしなさい!勉強しなさい!着替えなさい! なんて言っても集中力のない子どもは返事するだけ・・・。 そういう時はカウントダウンやキッチンタイマーがお勧め!

    公開日:2011.09.16  By たゆママさん (ママ・30代 滋賀県守山市)

    いいね!8件 できた!レポート0件

  • 私が普段心がけていること

    レシピ:私が普段心がけていること

    こどもは『おとなの言うこと』は聞かないけど 『おとなのすること』は真似するもの。 命令されるのは誰だってイヤなもの。 自発的にするようになるには…。

    公開日:2011.09.05  By うきうきこーんさん (ママ・40代 愛知県大府市 男の子8歳 男の子2歳)

    いいね!6件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード

このレシピいいね!のコメント

できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル