• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> ノロウイルス、ロタウイルスの感染を防ぐコツは?> 手洗いうがいを徹底!消毒も念入りに

プロのコツ

ノロウイルス、ロタウイルスの感染を防ぐコツは?のレシピ

手洗いうがいを徹底!消毒も念入りに

投稿者:
野田絵理さん(小児科医)
公開日:
2014.03.19
手洗いうがいを徹底!消毒も念入りに
 冬になると子どものウイルス性胃腸炎が多くなります。原因の半数以上はノロウイルスやロタウイルスで、脱水症状が強くなると、点滴や入院が必要な場合もあります。まずは予防が肝心ですね。

できた年齢 ママ
できるまでの期間 10分
必要なもの
材 料 次亜塩素酸ナトリウム希釈液(市販の漂白剤など)
道 具 ビニール手袋、タオルや不要な布きれ

ステップ1


※画像をクリックすると拡大表示されます
 まずノロウイルスとロタウイルスの特徴をこちらの表に簡単にまとめました。

ステップ2

ノロウイルス、ロタウイルスは、熱やアルコール、pH(酸・アルカリの度合い)などの環境に他のウイルスより強く、少ないウイルスでも感染してしまうのが特徴です。
ウイルスがついた手との握手、ドアノブ、食品、舞い上がった嘔吐物の吸入、おむつ交換時などに感染します。
予防の原則は、ウイルスを「持ち込まない、持ち込ませない」「うつさない」「殺して殖やさない」です。

次のステップから、実際の予防のコツをご紹介します。

ステップ3

①こまめに手洗いする

 石けんを使い十分にこすり洗いをし、水で洗い流すことにより、ウイルスは大幅に減少します。逆性石けん(陽イオン界面活性剤)やアルコール消毒効果は十分ではありません。
 特に汚れが残りやすい指先や爪の間、指の間、親指周り、手首、手のしわなどは意識して手洗いすることが大切です。子どもさんの場合は歌を歌いながら手洗いをするなど、ある程度、手洗いの時間をかけるのは効果的ですね。

ステップ4

②症状のある人は集団で生活する場所に行かない、調理に従事しない

 ノロウイルスやロタウイルスは人から人へも感染します。
 嘔吐や下痢などのウイルス性胃腸炎の症状がある場合、園や学校などの集団や公共の場への外出を控えましょう。また症状がある人が調理をしたり、調理したものを食べることもやめましょう。

ステップ5

③手を触れる場所や身のまわりの物の清潔・消毒

 ドアノブ、便座、水道蛇口、手すりなど、手を触れる場所は消毒します。子どもは身のまわりの物を直接口にしてしまうことが多く、汚染されていると二次感染の原因になります。

【消毒薬(0.02%次亜塩素酸ナトリウム希釈液)の作り方】
(原液(市販の漂白剤など)6%原液を300倍に薄める場合)
1.5リットルのペットボトルに水を入れ、原液5mlを加える。

ステップ6

④予防接種 

 現在ロタウイルス対する2種類のワクチン接種が、今シーズンは任意で行われています。使われているのはロタリックス(単価ヒトロタウイルスワクチン)とロタテック(5価ウシ・ヒトロタウイルス組換え体ワクチン)です。
 これらは弱毒生ワクチンであり、経口接種します。
 接種はロタリックスは生後2ヶ月から6ヶ月の間に2回、ロタテックでは生後2ヶ月から8ヶ月の間に3回行います。2つのワクチンには、安全性や予防効果などに差はありません。
 ノロウイルスに対してのワクチンは開発中です。

ステップ7

⑤食中毒の予防

 二枚貝(カキ、アサリ、シジミ等)は海水に流れ込んだノロウイルスを蓄積していることがあります。調理する際には、貝の中心部を85~90℃で90秒以上、しっかりと加熱してください。
 また二枚貝の調理に使用した調理器具は熱湯で1分以上加熱、または0.02%の次亜塩素酸ナトリウム(※作り方はステップ5を参照)で十分に消毒しましょう。

できるコツ・ポイント

●こまめな手洗いや身の回りで手や口に触れるものの消毒を。
●周囲や近隣の情報や流行状況から、ある程度予測をして対策しよう。
●ママやパパに症状がある場合は調理は控えましょう。

できた!レポートを書く

野田絵理

野田絵理さん

小児科医

プロフィール
小児科医師
医学博士 日本小児科学会専門医
広沢こどもクリニック勤務
2児の母

(経歴)
平成8年 杏林大学医学部卒業
平成8年~杏林大学附属病院小児科、
平成18年~公立昭和病院小児科、
平成27年~広沢こどもクリニックに勤務、現在に至る。

得意分野は未熟児、新生児。
地域の子供達が無事に成長することを願って診療しています。

(資格)
医学博士
日本小児科学会専門医
できるナビ監修にあたって
毎日の育児は楽しい、でも戸惑うことも多い、というのが実感です。
子どもを持つ親として、小児科医として、同世代のママ・パパ達の不安が少しでも解消し、楽しく育児できる様な情報をご紹介できたらと思っています。

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル