• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 親に暴力をふるったりや暴言を吐いた時に、注意するコツは?> 落ち着いた時に

投稿者:
土筆さん(ママ・30代 兵庫県神戸市 男の子8歳 女の子5歳)
公開日:
2014.03.27
落ち着いた時に
うちで普段から言い聞かせたり、話し合っていることをご紹介します。
頭に血が上っている時ではなく、親子が落ち着いて仲良しの時に、時々話しあってみるのがいいですよ。
できた年齢 2歳 0ヶ月
できるまでの期間 10分

ステップ1

【なぜ汚い言葉を使ってはいけないのか話し合う】
暴言は相手を傷つけるだけでなく、無意識のうちに自分をも傷つけているんですよね。
自分の声が自分の耳にはいるのですから、「いい言葉を自分に取り入れたいね」と話しています。

ステップ2

【暴力を振るわないために①】
暴力的になるのは、自分の感情を的確に言葉で表現できないからなんですよね。
子供達が自分の感情を言葉で表現できるように、日頃から私自身も自分の感情を言葉で表現し、子供達に説明するように心がけてきました。
「今、とてもイライラしているの。やっぱり寝不足だとダメだね。今日は早く寝るわ」等。

ステップ3

【暴力を振るわないために②】
暴力のエネルギーを人ではなく、他のものに向ける。
子供達がイライラしている時は、お外で遊ばせるのが一番!
外に出られない時は…
子供が2歳の時は、クレヨンと画用紙を準備して、「僕は怒っているぞー!」と言いながら、一緒にクレヨンで力いっぱい落書きさせました。すると後で気分が落ち着いていましたよ。
私自身、思春期の時は、全力でピアノを弾いてストレス発散していました。

ステップ4

【暴力を振るわないために③】
子供の暴力を絶対に許さないこと。
子供はどこまで親が許してくれるかリミットを探しています。
親が子供の暴力に屈してしまうと、子供はますます不安になります。妥協しないで、「部屋で頭を冷やしてきなさい」と一人で考えさせる時間を与えます。

ステップ5

【暴力を振るわないために④】
暴力を振るわずに自分の感情を言葉で表現できたり、一人で頭を冷やして冷静になれたり、自分の力で怒りを抑えられた時などは、「本当によくやった!」「頑張ったね!」と褒めて抱きしめます。

できるコツ・ポイント

子供だけでなく、親も実行すること。「叩いたらダメでしょ!」なんて言いながら、子供を叩いてはいけません。
親だってイライラした時は、「ちょっと5分間休んでくる」と言って自室にこもって休むほうがいいですよ。
子供は見捨てられるのを恐れるので「後で戻ってくるから」という言葉をお忘れなく。

できた!レポートを書く

「親に暴力をふるったりや暴言を吐いた時に、注意するコツは?」のおすすめレシピ

  • Iメッセージで

    レシピ:Iメッセージで

    親も人間なのでついカッとなって感情的になってしまうかもしれませんが、同じレベルで怒ってしまっては上手く注意できませんよね。。。ここは、ひとつ深呼吸して…。

    公開日:2013.09.18  By うきうきこーんさん (ママ・40代 愛知県大府市 男の子7歳)

    いいね!4件 できた!レポート0件

  • こちらが悲しむ様子を演技であっても見せる。

    レシピ:こちらが悲しむ様子を演技であっても見せる。

    子どもに暴言や暴力をふるわれるとショックですよね・・・。 末っ子3才がかんしゃくもちで、けっこう苦労しています。 毎回毎回「この対応でよかった」と 思うことはありませんが、失敗を重ねながら こうしたほうがおさまったかなというものを ご紹介します。

    公開日:2013.10.09  By うつぼっちさん (ママ・40代 東京都葛飾区 女の子10歳 男の子7歳 男の子3歳)

    いいね!1件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル