• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> おこづかいを計画的に使えるようになるコツは?> 身近な体験の積み重ね

おこづかいを計画的に使えるようになるコツは?のレシピ

身近な体験の積み重ね

投稿者:
霧丸さん(ママ・30代 福岡県小郡市 男5歳)
公開日:
2011.09.01
身近な体験の積み重ね
幼稚園のバザーで、本物のお金で一人でお買い物ができる子供達を見て、我が家でも、4才からお金の勉強を始めました。
そして始めたのが「おこづかい制度」
今では、5歳ながらに、おこづかいを貯めて計画的に使うことができるようになってきました。
ポイントは、身近な成功体験の積み重ねです。
できた年齢 5歳 3ヶ月
できるまでの期間 6ヵ月
必要なもの
道 具 お小遣い帳(金銭出納帳)
場 所 自宅・お店

ステップ1

ご褒美として、10円から100円程度のおこづかいを渡すようにしました。
その際、貯金箱と、お財布、おこづかい帳(金銭出納帳)を用意し、毎回、出納帳を自分で書かせる。
最初は、もらった直後に「お菓子をかいに行く!」と言い出したので、まずは、そのお金(家の場合、初のおこづかいは30円でした)で、本人が欲しい物が買えるかどうかを調べに行きました。
買えない場合、このお小遣いをあと何回貯めたら買える金額になるのかを説明し、「貯めたら買えるようになること」を意識させます。

ステップ2

ステップ1で、すぐに「貯めてから欲しいものを買う」ことを目指せるようになる子と、
「今あるお金で買える、他の何かを買おう」という子に別れると思います。
(うちの子は、今のお金で買えるものを買う。といい、とにかくお買い物を体験したい!タイプでした)

「貯めてから買う」と思えたタイプの子は、
実際にその目標に向けてお金を貯めて、購入する体験をし、そうできたことを親が褒めてあげると
「計画的に使うこと」が身につきます。

ステップ3

初めの段階では、「とにかく今あるお金で買える何かを買ってみたい」というタイプの子でも、
買える何かを買わせていいと思います。
ただし、その場合でも、
「あと何円(お小遣いおよそ何回分)貯めたら、本当に欲しい○○が買えるけど、今使ってもいいの?」と確認はします。
そして、2回目からは「とっても欲しいわけじゃないけど、今買える何か」を買うことを我慢させ、
あと1回分か2回分貯めれば買えるほかの子供がすきそうな「ちょっといいもの」を買う目標を設定することを提案する。

ステップ4

最初の貯める目標は、1回か2回程度の我慢で貯められる金額にするのがいいです。最初はできるだけ短い期間で、「貯めたらいいものが買えた」体験をさせることがポイントです。
これを繰り返し、徐々に、
目標設定金額を高めに、我慢して貯める期間を少しずつ長めに設定していき、「貯めて欲しいものが買えた!」経験を積み重ねるとバッチリ身につきます。
5歳の子が、この方法で、半年で「お金を貯める」ことを意識できるようになりました。

できるコツ・ポイント

最初は1・2回の我慢で貯められる金額を目標に設定すること。
もし、4回以上の金額の場合、お手伝いを増やすなど、臨時収入が入る機会を作って3回程度で目標額が貯まるように大人が調整するとよい。
ただし、一回のお小遣いで目標金額を達成するような金額を渡すのは絶対NG。
小さな成功体験の積み重ねで、「貯めること、ほしいものを買うための方法」が身につきます。
これによって、お金を貯める大変さや貯まる楽しさを味わい、お金が大事なものだと理解し、計画的に使えるようになりました。

できた!レポートを書く

「おこづかいを計画的に使えるようになるコツは?」のおすすめレシピ

  • 失敗も経験させてみる

    レシピ:失敗も経験させてみる 

    息子が5歳の頃、本物のお金に興味を持ち始めたので、お金の使い方の勉強のために、おこづかいをあげることにしました。 5歳でおこづかいは早いかと思いましたが、小さい頃はおこづかいの金額も少なく、多少の失敗も逆にいい経験になるのではないかと思い、おこづかいをあげることに決めました。

    公開日:2011.09.05  By ごらむさん (ママ・30代 兵庫県神戸市 男の子6歳 男の子3歳)

    いいね!8件 できた!レポート0件

  • 責任を持つ範囲を広げる

    レシピ:責任を持つ範囲を広げる 

    岩下桂子さん著書「かしこい子どもを育てる おこづかいトレーニング」(学習研究社)を、我が家流にアレンジしています。 お金は「ほしい物」に使うだけでなく「必要な物」(日常使うのはほとんどがこちらのため)に使うものでもあることを学んでほしいと思っています。

    公開日:2011.09.29  By RIPUさん (ママ・30代 神奈川県横浜市 女の子8歳 男の子5歳)

    いいね!7件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル