• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> おこづかいを計画的に使えるようになるコツは?> 預けるというしくみ

おこづかいを計画的に使えるようになるコツは?のレシピ

預けるというしくみ

投稿者:
らずもねさん(ママ・30代 東京都練馬区 男の子6歳 男の子4歳)
公開日:
2013.12.03
預けるというしくみ
おこづかいとはお金について教えるためのきっかけだと思っています。
お金を取り巻くしくみについて、ただ使うだけでなく知っていければいいなと思います。
できた年齢 6歳 1ヶ月
できるまでの期間 3年
必要なもの
道 具 おこずかい帳

ステップ1

●おこづかいの範囲内でしかお買い物ができないことを、正しく理解させる。これが基本です。
おこづかいが足らなかったら貯めなければならないということも理解する。

ステップ2

●我が家には銀行機能があります。
銀行にお金を預けると10日で100円に対して9円利子が付きます。少し高いのですがなんとなくわかりやすいかなと大目にしています。

ステップ3

もちろん銀行は私です。
おこづかい帳とは別にもう一冊銀行用のおこづかい帳も準備してまるで通帳のような働きを記入しています。
預入れと引出しといった風に。

ステップ4

結構高い利子を設定しているせいか、毎月余ったお金は銀行へという流れが定着しています。
そして忘れたころに結構たまったお金で、今までは誰かに買ってもらわなくては買えなかったようなゲームのソフトとかが自分で買えるようになると、貯めていくことの大事さが身に染みるようです。

できるコツ・ポイント

逆におこずかいが足らなくって何かがほしくなってほしいということってありますよね。
そんな時は預けるの逆で借りる流れを説明します。
100円借りてしまったら10日で118円にして返さなくてはなりません。
18円多く返すのです。
多く返さなければいけないということが理解できれば、我が家では次のおこづかいまで我慢するという傾向があるようです。
せっかくのおこづかいなので小学生になったら、これからもっと展開したいです。

できた!レポートを書く

「おこづかいを計画的に使えるようになるコツは?」のおすすめレシピ

  • 失敗も経験させてみる

    レシピ:失敗も経験させてみる 

    息子が5歳の頃、本物のお金に興味を持ち始めたので、お金の使い方の勉強のために、おこづかいをあげることにしました。 5歳でおこづかいは早いかと思いましたが、小さい頃はおこづかいの金額も少なく、多少の失敗も逆にいい経験になるのではないかと思い、おこづかいをあげることに決めました。

    公開日:2011.09.05  By ごらむさん (ママ・30代 兵庫県神戸市 男の子6歳 男の子3歳)

    いいね!8件 できた!レポート0件

  • 責任を持つ範囲を広げる

    レシピ:責任を持つ範囲を広げる 

    岩下桂子さん著書「かしこい子どもを育てる おこづかいトレーニング」(学習研究社)を、我が家流にアレンジしています。 お金は「ほしい物」に使うだけでなく「必要な物」(日常使うのはほとんどがこちらのため)に使うものでもあることを学んでほしいと思っています。

    公開日:2011.09.29  By RIPUさん (ママ・30代 神奈川県横浜市 女の子8歳 男の子5歳)

    いいね!7件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル