• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> おこづかいを計画的に使えるようになるコツは?> 銀行口座を作ってあげました

おこづかいを計画的に使えるようになるコツは?のレシピ

銀行口座を作ってあげました

投稿者:
ころぼっちさん(ママ・30代 宮城県仙台市 男6歳)
公開日:
2012.03.06
銀行口座を作ってあげました
たまたま子供が、お年玉をもらったら自分で買うと言っていたオモチャが、売り切れで買えず、使い道のない数千円のお金を子供が持っている状況になりました。

6歳児のお財布の中に、いつまでもお札が入っているのもどうかと思ったので、銀行口座を作ってあげることにしました。
できた年齢 6歳 6ヶ月
できるまでの期間 3ヵ月
必要なもの
パパ、ママ

ステップ1

うちの場合は、子供専用の印鑑も作っちゃいました。

親の印鑑と共有でもいいかもしれませんが、「自分専用」の「本物」であることが、子供心をわしづかみにするようです。

ステップ2

ただし、印鑑も、通帳やカードも、もちろん親が管理します。

数千円という、小さい子供にとって大きな買い物なら、口座を持たせないとしても親に相談してからですよね。

ステップ3

ATMでの入出金も小中学生のうちは親がしますが、子供が見たいと言った時はいつでも、通帳を見せます。

子供のお金ですから。

ステップ4

利息がついたら、記帳して見せてあげましょう。

たとえ1円でも、喜びますよ~^^。

できるコツ・ポイント

貯金箱と違って、残高が見えるのがポイント。
おろすのがもったいないと思う気持ちや、もっとためて何を買おうといった計画性も育まれるのではと期待しています。

また、教育資金等の名目で親が子供のためにしてあげる貯金とは別のものです。
あくまでも子供自身が貯めたお金。貯金箱と同じです。

オモチャでも、ゲームソフトでも、漫画でも、子供がほしいものがあるからおろしたいと言ったら、よほど年齢にそぐわないものだったり、危険なものだったりしない限り、おろします。

できた!レポートを書く

「おこづかいを計画的に使えるようになるコツは?」のおすすめレシピ

  • 失敗も経験させてみる

    レシピ:失敗も経験させてみる 

    息子が5歳の頃、本物のお金に興味を持ち始めたので、お金の使い方の勉強のために、おこづかいをあげることにしました。 5歳でおこづかいは早いかと思いましたが、小さい頃はおこづかいの金額も少なく、多少の失敗も逆にいい経験になるのではないかと思い、おこづかいをあげることに決めました。

    公開日:2011.09.05  By ごらむさん (ママ・30代 兵庫県神戸市 男の子6歳 男の子3歳)

    いいね!8件 できた!レポート0件

  • 責任を持つ範囲を広げる

    レシピ:責任を持つ範囲を広げる 

    岩下桂子さん著書「かしこい子どもを育てる おこづかいトレーニング」(学習研究社)を、我が家流にアレンジしています。 お金は「ほしい物」に使うだけでなく「必要な物」(日常使うのはほとんどがこちらのため)に使うものでもあることを学んでほしいと思っています。

    公開日:2011.09.29  By RIPUさん (ママ・30代 神奈川県横浜市 女の子8歳 男の子5歳)

    いいね!7件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード

このレシピいいね!のコメント

できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル