• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 夏祭りで子どもが迷子にならないようにするコツは?> お母さんが注意を払う

夏祭りで子どもが迷子にならないようにするコツは?のレシピ

お母さんが注意を払う

投稿者:
クック♪さん(その他の方・10代以下 京都府木津川市)
公開日:
2014.04.15
お母さんが注意を払う
子供って、ついつい興味のあるものを見て止まってしまいます。
それは、小さいうちは当たり前。だから、お母さんが細心の注意を払うというのを忘れないでください。
できた年齢 ママ
できるまでの期間 1日

ステップ1

大人は多い方がいいです。
ママ友、親戚などなどたくさん誘ってください。
ただ、お子様のお友達をたくさん誘うと、お子様もそちらに流されてしまって余計迷子になってしまうので、できれば子供より大人を誘ってください。

ステップ2

一番有効的な迷子防止は「手を繋ぐ」です。
手を繋いでいる限り、迷子は防げるのですが、例えば精算の時。
お金を払うときは、手を繋げないこともあります。
そういう時は、お子様を見張る。
精算に気を取られないで、とりあえずお子様の様子をよく見ておきます。

ほかに大人がいる場合は、もう1人に手を繋がせとけば安心ですね。

ステップ3

そしてもう1つの注意は、お子様がお店に惹かれてしまうこと。
子供は好奇心旺盛なので、興味のあるものに飛びついてしまいがちです。
必ず目を離さないようにして、ずっと手を繋いでいてください。

できるコツ・ポイント

人数が多すぎると、混み合ってしまって迷子の原因に。
なので、例えばみんなで集まった中で、チームに分けるなどして対策しましょう。

できた!レポートを書く

「夏祭りで子どもが迷子にならないようにするコツは?」のおすすめレシピ

  • もしも・・・の時の場所を決めておく

    レシピ:もしも・・・の時の場所を決めておく

    我が家では、必ず「いざ!」という時の為に、あらかじめ集合場所を決めています。何かあった時は、そこに行けば会えるように。結構使えます!!

    公開日:2013.09.24  By みっちー77さん (ママ・30代 愛知県名古屋市 男の子9歳 女の子7歳)

    いいね!1件 できた!レポート0件

  • 人手を募る

    レシピ:人手を募る

    楽しい夏祭り。 幼稚園生いかにも迷子になりそうですね。 花火も見たいし絶対に行きたい!と思いますよね。 子供の数=大人の数 もしくは 子供の数<大人の数 になるように方々に声をかけます。

    公開日:2013.08.26  By らずもねさん (ママ・30代 東京都練馬区 男の子6歳 男の子3歳)

    いいね!0件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル