• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 動物の名前を覚えることができるようになるコツは?> 似た動物の違いをはっきりさせる

動物の名前を覚えることができるようになるコツは?のレシピ

似た動物の違いをはっきりさせる

投稿者:
さみはさみさん(ママ・30代 東京都北区 男の子3歳)
公開日:
2011.09.16
似た動物の違いをはっきりさせる
息子が雌ライオンの写真を見て、私に「これ何?」と聞いたのですが、
普段意識していなかったため、
「トラじゃなくて、チーターじゃなくて、え、でもライオンはタテガミがあるはずだし・・・ええと・・・」と
迷ってしまって教えてやれませんでした。(え、似てませんか?)。
できた年齢 2歳 0ヶ月
できるまでの期間 数日
必要なもの
道 具 図鑑など

ステップ1

まず、どの動物でもちょっと興味を持ったら、
図書館に行って、その動物と他の似た動物が載っている図鑑を借りてきましょう。

ステップ2

そして、子供と一緒に、
「へ~、シマシマなのがトラさんなんだね。模様がないのは、ライオンのお母さんだったんだね。」
と確認します。

ロバと馬などは、絵本だと区別がつきにくいこともあるので、
写真を見比べて違いをはっきり認識するとよいとおもいます。

ステップ3

子供は記憶力がいいので、
他の動物との違い=その動物の特徴さえわかれば、一度教えただけですぐに覚えます。
その違いに気付けないでいるだけのこともよくあると思います。

できるコツ・ポイント

一度にいろいろな動物を覚えるのはこんがらがるので、
似ているけど見分けたいものをセットで少しずつ覚えるといいと思います。

息子はあっという間にひとこぶラクダとふたこぶラクダなどと言い分けるようになりました。
子供が「これは? こっちは?」と尋ねたら、
「これもラクダ、あれもラクダ」とあいまいに教えるより、
はっきりわかったほうが納得するようです。

できた!レポートを書く

「動物の名前を覚えることができるようになるコツは?」のおすすめレシピ

  • 親子で動物のカード図鑑を作って楽しく覚えよう!

    レシピ:親子で動物のカード図鑑を作って楽しく覚えよう! 

    パパが写真が趣味だったので、子どもと一緒に動物園に出かけた際、一緒に見た動物たちを写真におさめ、それをカードに印刷して、カード図鑑を作って動物の名前を覚えました。 実際に見た動物が図鑑になっているので、親子で動物カードを集める楽しさも加わり、思い出に残る図鑑になりますよ。

    公開日:2011.08.23  By パパカメラさん (パパ・30代 神奈川県横浜市 女の子5歳 男の子2歳)

    いいね!9件 できた!レポート0件

  • どうぶつの絵を描いて

    レシピ:どうぶつの絵を描いて 

    絵が好きな子だったので 絵本や図鑑を見ながら描いて覚えました。

    公開日:2011.09.08  By モーティさん (ママ・40代 静岡県田方郡)

    いいね!7件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル