• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 歯止めが利かない子どものおふざけを止めさせるコツは?> 芸として完成させる!

投稿者:
らずもねさん(ママ・30代 東京都練馬区 男の子6歳 男の子3歳)
公開日:
2013.06.28
下ネタ 下品 でかい声
我が家の男の子たちもまさにそうです。
さすがにどこでもかしこでも悪ふざけが過ぎるとイライラしますよね。
最近読んだ絵本ですがおすすめです。
おしりと真剣に向き合っていて笑いのネタにすることをしばし忘れてしまうような絵本です。
できた年齢 ママ
できるまでの期間 1分

ステップ1

お尻をだしてみたり、おちん〇んをだしてみたり絶対しますよね。
皆がわらったり「だめだめ」と言われるのをわかっていてやってますよね。

ステップ2

笑ったり、だめだめいっては思う壺です。

ステップ3

我が家では真剣真顔で「いいねぇうたいながらリズムに乗ってお尻だしなよ」「だめだめもっとお尻振った方がいいんじゃない」と真剣にアドバイスして芸としての完成度をあげていきます。

ステップ4

そして親戚とかの前で真剣に披露させると言います。
そのために練習をしておこうとニコリともせずに躍らせ続けます。

あまりのバカらしさに子供たちが飽きていきましたよ。

できるコツ・ポイント

やだやだ~って言われたいんですよね。
でも言いません。
笑ってほしいんですよね。
でも笑わないのです。
真剣に芸の指導をしていくと、子供たちがみるみる引いていくのがわかります。
普段あまり合わないような親戚の前で下ネタダンスをしなくちゃいけないかと思うと練習なんかしたくなくなるようです。

できた!レポートを書く

「歯止めが利かない子どものおふざけを止めさせるコツは?」のおすすめレシピ

  • 記録に残しておいて、思春期にふりかえる材料にする

    レシピ:記録に残しておいて、思春期にふりかえる材料にする

    男の子ふたり、わが家もまったく同じ状態です。 ふざけて調子に乗る。何かをぶちまける。汚す。壊す。 まあ、次から次によくやってくれます。 でもそのやんちゃさがかわいいと思えるのも今のうちかな~。

    公開日:2013.07.09  By うつぼっちさん (ママ・40代 東京都葛飾区 女の子10歳 男の子7歳 男の子3歳)

    いいね!3件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード

このレシピいいね!のコメント

できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル