• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 簡単かわいい寝相アートを楽しむコツは?> 事前の準備が大切です

簡単かわいい寝相アートを楽しむコツは?のレシピ

事前の準備が大切です

投稿者:
りおらんらんさん(ママ・30代 東京都千代田区 女の子2歳)
公開日:
2013.07.05
事前の準備が大切です
事前の下準備が成功のカギです。
できた年齢 2歳 0ヶ月
できるまでの期間 1日
必要なもの
場 所 自宅

ステップ1

子どもが寝てから準備するとバタバタしてしまいますので、あらかじめどんなテーマにするか決めておきます。やりやすいのは季節感のあるものでしょうか。
たとえばこれからの季節だと「花火」などもいいかと思います。
また最初は子どもの寝相がどんなもの(仰向けでも横向き)でも大丈夫なテーマがいいです。

具体的なイメージを頭の中で描いておきます。
季節のテーマを選ぶときに参考になるのは暑中見舞いのはがきのデザインなどです。

ステップ2

子どもがお昼寝するお布団(ベッド)のシーツですが、テーマに合った色のシーツをあらかじめ敷いておきます。
この際にシワがないようにピンとはって敷いておくことが大切です。

ステップ3

テーマが「花火」であれば、事前にタオルなどで花火をどのように作るのかイメージして、あらかじめ材料を用意しておきます(色とりどりのタオルなど)。

またそれ自体でイメージを作れる小道具も用意しておきます。テーマが「花火」であればうちわなど。
それを寝ている子どもにそっと持たせるだけでかなり臨場感が出ます。
この際に、パジャマではなくてあらかじめ子どもに甚平を着せておけばさらに臨場感がアップします。

できるコツ・ポイント

一番気をつけなければならないのは、親がまわりでバタバタして子どもを起こしてしまうこと。
そうならないために事前に準備できることはすべてやっておきましょう。

できた!レポートを書く

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル