• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 子どもを絵本好きにするコツは?> 時間があったら読み聞かせ

子どもを絵本好きにするコツは?のレシピ

時間があったら読み聞かせ

投稿者:
秋田小町さん(ママ・40代 東京都小平市 女の子12歳 女の子7歳)
公開日:
2013.05.16
私自身、子どもの頃に読み聞かせをしてもらった記憶がありません。学生時代、頭の良い友達の家に行った時に、沢山の本が本棚に並んでいる事に感動し、子どもが生まれる前に「読み聞かせ」の大切さを知ったので、なるべく絵本に触れる環境を作ろうと努力して、二人とも本好きになりました。
できた年齢 1歳 0ヶ月
できるまでの期間 1年
必要なもの
材 料 絵本
家族、先生

ステップ1

まずは、「読みたい時にすぐに本がある環境」を作りたかったのと、自分が読んだ記憶があまり無かったので、月齢に合わせてどんな本を読んであげたら良いのか分からなかったので、絵本の宅本サービスを利用しました。毎月2冊、子どもの年齢にあった本を送ってくれます。0歳から始めたので毎月届くのが楽しみでした。生後6ヶ月からフルタイムで職場復帰したため、面倒を見てくれていた義父母も良く絵本を読んでくれていたようです。

ステップ2

一番最初に感動したのは、長女がおすわりがやっとできるようになった頃。写真の「がちゃがちゃ どんどん」をいつもは膝に座って読んでいるのですが、その日は向かい合ってお座りして読んでいました。絵を手でなぞりながら読んでいて「どん どん」の時、両手のグーの手を絵の上に「どん、どん」と叩いたら、娘も同じように両手をグーにしながら「どん、どん」と言ったのです。私も夫も「今見た???!!!」と言って、絵本のすごさに鳥肌が立ちました。あの感動は今でも忘れません。

ステップ3

絵本はかなり高価ですが、なかなか図書館に行く時間も無いし、自分の絵本というのは、のちのち「宝物になる」と思って、宅本を続けました。何年も継続したので、沢山の絵本を友達が見て「こんなにあるのー!すごいねー!」と驚いていました。小さいうちは、なるべくテレビよりも一緒に絵本を読む時間を大事にしました。「読んで」と持ってくる本は好きなんだなと何度も読みました。なるべく、役になりきって読みましたが、やりすぎて声が枯れる事もありました。

ステップ4

次女は、2~3歳くらいになると、自分で勝手にページをめくったり読んでるのに聞いてないという事があり、夫が「読んでいるのに」と怒る事もしばしばでしたが、そこは無理強いせずに読んで欲しい時に読むようにしました。後は、寝る時に、読み聞かせしながら寝かしつけるようにしました。長女はしなかったのに、次女は絵本に書込みをしたり、破いたりした事もありました。そのつど「絵本は大事だよ」と言い聞かせて補修して読みました。二人とも、絵本から本へ徐々に移行していますが、本が大好きになりました。

できるコツ・ポイント

家であまり絵本を読まない時、保育園や幼稚園などで先生に①園ではどんな本を読んでいるのか?、②我が子はどんな本に興味を持っているのか?、③先生はどんな風に読み方を工夫しているのか?など聞いてみるのもいいかもしれません。長女は、小学校高学年になるまで携帯ゲームを与えなかったので、それも良かったのかもしれません。

できた!レポートを書く

「子どもを絵本好きにするコツは?」のおすすめレシピ

  • 本を読む時間を日課のなかに組み込みましょう

    レシピ:本を読む時間を日課のなかに組み込みましょう 

    遊びの一環として絵本を読んでいるうちに、本を読む事がいつのまにか習慣化し、子供が本を楽しむようになっていました。 その過程を紹介します。

    公開日:2013.02.25  By kayamoさん (ママ・40代 東京都 女の子6歳)

    いいね!2件 できた!レポート0件

  • 子どもが本好きになる3つの重要ポイント

    レシピ:子どもが本好きになる3つの重要ポイント

    このテーマ、絵本おはなし会でママやパパから必ず聞かれる質問です。 本が好きというのは、言うなれば「人類の築いた知恵と知識を手に入れる定期券」。子どもには本好きになって欲しいと願うものですよね。 多くのママやパパとお話しした経験から、本好きになるには重要なポイントがありました。

    公開日:2013.03.14  By 金柿秀幸さん ((株)絵本ナビ代表)

    いいね!4件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル