• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 子どもを絵本好きにするコツは?> 子どもが本好きになる3つの重要ポイント

プロのコツ

子どもを絵本好きにするコツは?のレシピ

子どもが本好きになる3つの重要ポイント

投稿者:
金柿秀幸さん((株)絵本ナビ代表)
公開日:
2013.03.14
子どもが本好きになる3つの重要ポイント
このテーマ、絵本おはなし会でママやパパから必ず聞かれる質問です。

本が好きというのは、言うなれば「人類の築いた知恵と知識を手に入れる定期券」。子どもには本好きになって欲しいと願うものですよね。

多くのママやパパとお話しした経験から、本好きになるには重要なポイントがありました。
できた年齢 0歳 2ヶ月
できるまでの期間 3年
必要なもの
道 具 絵本・児童書(読みもの)
場 所 静かな部屋
ママ、パパ

ステップ1

(1)静かに本が読める環境を整える

絵本は「低刺激のメディア」です。他に刺激の強いものが側にある環境では、どうしてもそちらに意識がとられてしまいます。

テレビやゲーム、音の出るおもちゃなどから離れた、静かで落ち着いた環境を用意しましょう。

夢中でおはなしに入り込めて、ママやパパとの会話が楽しめるようにしてあげてください。

子どもにとって環境はとても大切です。

ステップ2

(2)読み聞かせで「本は楽しい」気持ちを育む

絵本を通じて、親子でゆっくりとした幸せな時間を過ごし、愛情いっぱいに語りかけ、お話しに夢中になったり、ともに笑ったり、子どもの話に耳を傾けたり・・・。
そう、絵本は豊かな時間をもたらしてくれるコミュニケーション・ツールなのです。

幼い頃から、親子で絵本を読む幸せな時間を積み重ねてきた子は、それだけで大切な財産を持っているといえるでしょう。「本は楽しい」気持ちが育まれることで、本の世界へスムーズに入っていくことができます。

ステップ3

(3)親自身が自分の読書を楽しむ

「子どもを本好きにしたい」という親御さんに、「あなたは本を読んでいますか?」と聞くと「いえ、私は・・・。」ということも多いです。
大人が読書を楽しんでいる姿を見て、子どもは「楽しそう」という意識を持ちます。
野菜にたとえると、ピーマンが嫌いな子に、「体にいいから食べなさい」というのと、すごく美味しそうに食べてみせるのとどちらがよいかという視点です。

親子で読書を楽しむ習慣を持てると楽しいですよ。

できるコツ・ポイント

本を読むことが楽しく、快適に感じる環境と習慣を作ることが大切です。
そのためには、まず親自身が読書を楽しむこと。
いかがですか?

できた!レポートを書く

「子どもを絵本好きにするコツは?」のおすすめレシピ

  • 本を読む時間を日課のなかに組み込みましょう

    レシピ:本を読む時間を日課のなかに組み込みましょう 

    遊びの一環として絵本を読んでいるうちに、本を読む事がいつのまにか習慣化し、子供が本を楽しむようになっていました。 その過程を紹介します。

    公開日:2013.02.25  By kayamoさん (ママ・40代 東京都 女の子6歳)

    いいね!2件 できた!レポート0件

  • 図書館通いを楽しいイベントに!

    レシピ:図書館通いを楽しいイベントに!

    小さいうちから図書館に通うのを習慣化してしまうのは手ですよね。 毎月1日と15日は図書館デーとか決めたり、、、就学する前は図書館通いがその日のイベントになっていました。バスが大好きな息子の為にわざわざ遠い図書館へバスで通い、帰りにドーナツ屋さんに寄って楽しみをプラスしました。

    公開日:2013.02.13  By リリィティナさん (ママ・30代 その他カナダ 男の子8歳)

    いいね!3件 できた!レポート0件

金柿秀幸

金柿秀幸さん

(株)絵本ナビ代表

プロフィール
株式会社絵本ナビ 代表取締役社長。
1968年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。
大手シンクタンクにて、システムエンジニアとして民間企業の業務改革と情報システム構築を推進。
その後、総合企画部調査役として経営企画に従事する。 2001年、愛娘の誕生にあわせて退職。
約半年間、子育てに専念した後、株式会社絵本ナビを設立し、代表取締役社長に就任。
2002年、絵本選びが100倍楽しくなるサイト『絵本ナビ』をオープンし、事務局長に。
2003年、「パパ’s絵本プロジェクト」を結成、全国で絵本おはなし会を展開中。
雑誌など各メディアにて絵本紹介、講演など多数。
2006-2007ブックスタート絵本選考委員
NPO法人ファザーリング・ジャパン初代理事
主な著書&メディア掲載
【著書】
『幸せの絵本 大人も子どももハッピーにしてくれる絵本100選』、
『幸せの絵本2 大人も子どもも、もっとハッピーにしてくれる絵本100選』
『幸せの絵本 家族の絆編 大人と子どもの心をつなぐ絵本100選』(ソフトバンククリエイティブ)
『大人のための絵本ガイド 心を震わす感動の絵本60』(ソフトバンク新書)  

【共著】
『絵本であそぼ!子どもにウケるおはなし大作戦』(小学館)  

【連載】
ESSE(エッセ)「ココロを育てる絵本セレクション」(扶桑社)
(※2013年1月現在)
ホームページ
絵本ナビ http://www.ehonnavi.net/

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル