• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 色の名前を覚えることができるようになるコツは?> 3つの方法でアプローチ

色の名前を覚えることができるようになるコツは?のレシピ

3つの方法でアプローチ

投稿者:
りおらんらんさん(ママ・30代 東京都千代田区 女の子2歳)
公開日:
2013.07.24
3つの方法でアプローチ
2歳の娘が覚えた方法です。
できた年齢 2歳 0ヶ月
できるまでの期間 1ヵ月
必要なもの
材 料 シール、クレヨン、絵本

ステップ1

まずは基本的な色から始めるのがいいと思います。
うちは「赤」「青」「黄」「緑」「白」「黒」などから始めました。

ステップ2

一番簡単なのがクレヨンです。「赤色で描こうね」など自然に会話に色を入れるようにします。
またお片付けをするときがチャンス。
我が家はサクラクレパスから出ている『水でおとせるクレヨン』を使っていますが、これは箱にそれぞれの色が描かれていてそこに片付けるようになっているので、色を覚えながらお片付けができて便利でした。

ステップ3

シール貼りもおすすめです。100円ショップや文具店に、シンプルな丸型のカラーシールが売っています。
たいてい「赤」「青」「黄」「緑」「白」などはセットになっていますので、それを購入して、「赤色のシールをここに貼ろうね」と声をかけて遊んでいました。

ステップ4

最後に絵本です。色にまつわる絵本はたくさん発売されています。

基本的な色を覚えるのにおすすめなのが、とだこうしろうさんの『6つの色』です。また『22の色』という絵本も出ていますので、もう少し大きくなったらそちらもおすすめです。

できた!レポートを書く

「色の名前を覚えることができるようになるコツは?」のおすすめレシピ

  • 赤・青・黄色・・・基本色のおもちゃで遊ぼう

    レシピ:赤・青・黄色・・・基本色のおもちゃで遊ぼう 

    まずは色に興味を持たせてあげたいですよね。 我が家で効果的なのは、原色のおもちゃでした。 遊びながら色を意識させると、 子どもはどんどん吸収していきました。

    公開日:2011.08.25  By なのなのかさん (ママ・30代 千葉県市川市 男5歳 男3歳)

    いいね!4件 できた!レポート0件

  • フィンガーペインティング

    レシピ:フィンガーペインティング 

    いろいろな色に触れさせてあげる体験はとても大切だと思います。 クレヨンが上手に持てない頃でも指を直接使ってお絵かきが出来ます。

    公開日:2012.02.24  By うきうきこーんさん (ママ・40代 愛知県大府市 男の子5歳)

    いいね!2件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル