• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 授業中に自分の意見を言えるようになるコツは?> 「教室は まちがうところ」だよ…!

イチオシ

授業中に自分の意見を言えるようになるコツは?のレシピ

「教室は まちがうところ」だよ…!

投稿者:
桜なみきさん(ママ・40代 宮城県柴田郡 女6歳)
公開日:
2012.02.15
「手を上げたことなんて、一度もないよ。これからも、こわいから、ぜったいに上げないんだ。」

娘のこの言葉が、この本を買うきっかけになりました。

時々読み返しては、「ふーん…」とつぶやく娘。

でも なんと、先日の授業参観で、ついに手を挙げました。
できた年齢 小学1年生
できるまでの期間 10ヵ月

ステップ1

蒔田晋治氏の詩 「教室はまちがうところだ」が、一冊の絵本になったものです。

最初、詩を読んでとても感動し、それが絵本になっているというので、早速購入しました。

普段はとてもおしゃべりで活発なのに 人前で話す事が極度に苦手な娘に、ぜひ読んで聞かせてあげたいと思いました。

ステップ2

教室は、まちがうところなんだよ。
みんな どしどし手をあげて、どんどんまちがおう。
安心して手を上げて、安心してまちがおう。
そしてみんなで伸びていこうよ・・・

そんな内容の 力強い詩が、元気いっぱいの長谷川知子さんの絵と共に 書かれています。

ステップ3

先生が子供たちの前で朗読してくれたら、一番効果がありそうです。

多くの先生や子供たちがこの本を読んで、
「まちがっていいんだよ。」「こわくないよ。」
「だれも笑わないよ。」「どんどん意見を言おうよ。」 
そんな空気が教室に広がってくれるといいな。

ステップ4

我が家の場合は、入学してから10ヶ月経った先日の授業参観で、初めて娘が手を上げる姿を見ました。
(それも、よほど珍しい事だったのか、先生に指されました。)

この本だけの効果というわけでは無いかもしれませんが、この詩が、子供の心にとても響いたように思います。

できるコツ・ポイント

手をあげたら正しい答えを言うものだ と思い込んでいる子供たち、きっと大勢いるのでは。

我が子も、この本を初めて読んだ時は、「えーーっ!? いいの??」と、ものすごく驚いていました。

一度読んでみたら、「なんだ、そうだったの?そうかあ。」と、ちょっぴり勇気がわいてくるのではないでしょうか。

できた!レポートを書く

「授業中に自分の意見を言えるようになるコツは?」のおすすめレシピ

  • 普段から意見を言うようにする

    レシピ:普段から意見を言うようにする

    普段の生活の中で 自分の考えをいう習慣をつけることが 近道ではないでしょうか。

    公開日:2014.09.10  By らずもねさん (ママ・30代 東京都練馬区 男の子7歳 男の子5歳)

    いいね!0件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード

このレシピいいね!のコメント

できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル