• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 音程を合わせて歌を歌えるようになるコツは?> ピアノで

投稿者:
土筆さん(ママ・30代 その他(欧州) 男の子7歳 女の子4歳)
公開日:
2013.01.31
ピアノで
息子の通うフランスの小学校では、日本の小学校のように、音楽室がありません。リコーダーや音楽の教科書もありません。そんな中、音楽の習い事をしているかどうかで大きな差が出来ているように思います。息子の通うコンセルヴァトワール(音楽院)の宿題のお陰で音程を合わせられるようになりました。
できた年齢 小学1年生
できるまでの期間 3ヵ月

ステップ1

音楽院では「楽譜を読む」ことに重点が置かれています。
目で音符を追って、それを声にして読むのですが、音楽を読むのは面白くないので、我が家では歌うようにしています。

ステップ2

読まなければならない楽譜をメトロノームに合わせて、
私がピアノで弾きます。
息子は手拍子をうちながら、
音符を読みつつ、歌っていきます。

目で見て、手で打って、耳でピアノを聞いて、声に出して…
と目、耳、口、手をフル活動。

ステップ3

この練習は子供にとったら頭をフル回転して疲れるものですので、長時間はせずに、毎日少しずつ行うといいかと思います。

できるコツ・ポイント

音楽は楽しみながら学習するのが一番!

できた!レポートを書く

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル