• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 子ども同士でケンカを解決することができるコツは?> 紙に書いて、説明してあげる

イチオシ

子ども同士でケンカを解決することができるコツは?のレシピ

紙に書いて、説明してあげる

投稿者:
よぞらとひなたさん(ママ・30代 北海道札幌市)
公開日:
2012.02.15
紙に書いて、説明してあげる
子どもって、ケンカもしながら、成長していきますよね。

子どもがケンカをした時に、どうすれば、わかりやすくなるかなって考えて、この方法に落ち着きました。
できた年齢 小学1年生
できるまでの期間 30分
必要なもの
材 料
道 具 えんぴつ
場 所 自宅
パパか、ママ

ステップ1

まずは、どういう状況で、ケンカになってしまったのかをゆっくり聞きましょう。

相手は、1人なのか、複数なのか、原因は何か、結果はどうなったのかなど。

泣いてたり、怒ってる場合は、なだめながら。

ステップ2

話を聞いたことを、今度は、紙に書いて、再現してあげます。
相手は、何をしてきたのか、何を言ってきたのか、どうしたいのか、など。

逆に、今度は、子どもは、どうしたのかも、書き込みます。

例として書きましたが、どんな書き方でも良いと思います。
紙に、まとめることで、どういう状況かよく見えるようになります。

ステップ3

それから、そういう場合、どうしたらいいのか、いくつか提案をしてあげます。

これも、紙に書いてあげるといいと思います。

ステップ4

最後に、提案したことについて、子どもに確認します。

今度、ケンカをしたら、出来そうか、今回のことでは、仲直り出来そうかなど。

そして、子ども本人にも、今後について、何か提案があれば、それも紙に書いてあげます。

できるコツ・ポイント

文字が読めるお子さんなら、何歳からでも使える方法です。
紙にまとめることで、冷静になれますし、どういう出来事があったのか、わかりやすくなります。
「おもちゃ」を例にしましたが、小学生になると、言葉でいろいろ言われたり、もっと複雑になってきますので、この紙に書いて、まとめる方法が、威力を発揮します。
これは、ケンカだけに限らず、勉強にも、悩み事にも、何にでも応用できますよ。

できた!レポートを書く

「子ども同士でケンカを解決することができるコツは?」のおすすめレシピ

  • どうして?どうしたら?を考えられるように

    レシピ:どうして?どうしたら?を考えられるように 

    ケンカの原因はたくさんあると思うけど、物の取り合いだったりやりたいことが合わなかったりがうちは多かったです。 始めは親同士がその度に仲裁していましたが「子ども同士で話し合って解決して欲しい」と思って試行錯誤した結果、地道ですがこの方法が一番解決できるようになると思いました。

    公開日:2012.02.01  By ガーフさん (ママ・30代 埼玉県坂戸市 女4歳)

    いいね!4件 できた!レポート0件

  • けんかのきもち

    レシピ:けんかのきもち

    解決とは何なのか? 大人にとってけんかの終焉は 「握手――で仲直り!」みたいな円満さを求めている感じがします。でも果たしてそれでいいのかな?という気持ちを感じハッとする絵本です。

    公開日:2013.09.05  By らずもねさん (ママ・30代 東京都練馬区 男の子6歳 男の子4歳)

    いいね!0件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード

このレシピいいね!のコメント

できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル