• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 人の表情や体を描くことができるようになるコツは?> 表情は笑顔から、身体は手足から

イチオシ

人の表情や体を描くことができるようになるコツは?のレシピ

表情は笑顔から、身体は手足から

投稿者:
ファニーママさん(ママ・30代 大阪府河内長野市 女の子4歳 女の子1歳)
公開日:
2011.11.29
表情は笑顔から、身体は手足から
娘は絵を描くことがとにかく大好きです。
クレヨンや色鉛筆、カラーペン、お絵かき帳、様々な色と大きさの画用紙、模造紙はいつでも使える場所に置いています。
絵の具は準備を手伝って自由に使わせています。
上は花火、下は家族で海に行った絵です。
いつも自由で面白い絵を描いています。
できた年齢 3歳 10ヶ月
できるまでの期間 1年
必要なもの
材 料 お絵かき帳、画用紙、模造紙
道 具 クレヨン、色鉛筆、カラーペン、えのぐ
場 所 自宅
その他 スモック

ステップ1

3歳前の絵です。
丸を重ねて顔らしきものを描けるようになりました。
この頃は表情は描けませんでした。
グチャグチャ描きが楽しい時期なので、とにかく描きたいだけ沢山の絵を描かせていました。

ステップ2

丸を中心に構成された絵ですが、だんだん顔らしくなってきました。これはパパの顔です。
口を丸で描くので「ポカーン」とした顔ですが、顔のパーツがはっきりしてきました。
顔のパーツを描ける事が表情を描ける前提条件だと思います。
この時期はパパの顔をよく描いていたので、壁にはったり、リボンで縛ってお手紙にしたりすると喜びました。
描けば描くほど上手になる事がわかったので、大人が手を加えることなくどんどん描かせました。

ステップ3

3歳半の絵です。だんだん表情が付き始めました。
口角を上げると笑っているように描けることを知り、毎日笑顔の絵を描いていました。
この絵は「お花畑で笑ってるところ」です。
本人の絵の説明をしっかり聞くように心がけました。
また、「髪の毛ないよ。眉毛も耳もないね。」といったアドバイスはせず、「ニコニコ楽しそうやね!お花好きなんやね。」と本人の描きたい気持ちを伸ばすような言葉がけをしました。

ステップ4

幼稚園に入園し、笑った顔以外にも「びっくりした顔」「泣いてる顔」を描くようになりました。
これは「だんご虫を見てびっくりしてる顔!」だそうです。
笑顔や驚いた顔、泣き顔は見慣れているので描きやすいようでした。
逆に困った顔や怒った顔は簡単に描けないそうです。
親は引き続き絵のお話を聞くことを心がけました。
また、「こんな顔してびっくりしてるね~」と絵の表情を真似ると大喜びでした。「びっくりしたママの顔描くから、そのままでいて!」とモデルに指名されることもしばしばでした。

ステップ5

これは「頑張ってだんじり引いてる顔」だそうです。
頑張る時に歯を食いしばるということを実体験で知り、絵にも反映されています。
様々な経験をして、様々な感情を持ち、表情豊かな毎日を送ることが絵の表情を豊かにしていると思います。

ステップ6

次に人の身体についてです。
お手紙にお友達の絵を描く時は顔だけを描く娘ですが、思い立ったように身体つきの人物を描くこともあります。
これに関して「毎回身体を描きなさい」と無理強いはしていません。
これは「ダンスしているところ」だそうです。
手だけがデフォルメされていますが、足や身体はあやふやです。
でも、動きのあるダイナミックな絵だったので思い切り誉めました。

ステップ7

これは「運動会で前に習えしてる絵」だそうです。
毎日、お友達の「前に習え」を見ているので足も手もしっかりかけるようになりました。
まだ首がなかったり、寸胴だったり、手の付いている場所がおかしかったりするのですが、親が添削することなく自分で気付く時期を待とうと思います。

できるコツ・ポイント

絵は描けば描くほど上手になると思います。
親は「こうしたらもっとステキだよ」と添削したくなるのですが、子どもらしい自由な絵はこの時期しか描けません。
私は今のこの絵を大事にしてあげたいので、指導っぽいことはしません。
子どもは色々な物語を持った絵を描きます。その物語をしっかりと聞き、一緒に楽しむようにしています。
表情や身体の動きは何度も何度も経験しないと上手にイメージして描けません。
絵を描くことだけではなく豊かな経験もさせてあげたいと思っています。

できた!レポートを書く

「人の表情や体を描くことができるようになるコツは?」のおすすめレシピ

  • かおノートで、顔のつくりを覚えてから。

    レシピ:かおノートで、顔のつくりを覚えてから。

    カオを上手くかけなかった息子ですが、 『かおノート』で遊ぶようになってからは、目・口などを書くようになりました。シールの貼り方で、「笑ってるね。泣いてるね。」など話しかけながら遊ぶと、角度で表情が違うことが分かるみたいです。

    公開日:2012.04.27  By みみずくままさん (ママ・30代 三重県四日市 男の子3歳 男の子1歳)

    いいね!0件 できた!レポート0件

  • 表情当てゲーム

    レシピ:表情当てゲーム

    私も絵が苦手だったので、息子と練習しました。 表情の書き方練習法です。

    公開日:2011.11.14  By リリィティナさん (ママ・30代 その他カナダ 男の子7歳)

    いいね!0件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル