• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 時計を読めるようになるコツは?> 100円時計が大活躍!!

時計を読めるようになるコツは?のレシピ

100円時計が大活躍!!

投稿者:
オクラメカブさん(ママ・30代 北海道江別市 女4歳 男2歳)
公開日:
2012.02.08
100円時計が大活躍!!
幼稚園に行き始め,時計に興味を持ってきた頃、「時間がわかるようになるかな??」と思いいろいろ試してみました。
しかし、ことごとく失敗・・・。
時計を覚えるためのグッズはお蔵入りに。
そして1年たとうとしている今、なんと時間がわかるようになりました。いったいどうして???
できた年齢 5歳 0ヶ月
できるまでの期間 2ヵ月
必要なもの
材 料 100円shopの時計(直径20センチくらい)
道 具 ペンと紙
場 所 自宅

ステップ1

★『いまなんじ?』がわからない!

3時はおやつ、6時はごはん。
「この時間何するか」は、わかっていました。
しかし、時間が進んでいくことがよくわかっていない様子。
時計を見る瞬間は針が動いていないので、長針と短針の進み方の違いもわかっていませんでした。

そしてなによりの敗因は、数字がわかっていなかったことです。

漠然と1から20くらいしかわからない中、8と9の間の短針や、何分かを読む事はとてもむずかしかったようです。


ステップ2

★2度目のチャレンジ

100まで数えられるようになり、通信教育のDMに時計が載るようになって来た頃「時計が欲しい!」と言い出しました。

そこで今度は、時間が進んでいく様子がわかるように100円shopの時計を購入。→自分で針を回すので電池はなし

ステップ3

★読みやすい時計を作る!

紙を時計の数字版の形に合わせて丸く切り、分単位まで数字を書き込み数字版の上に重ねいれました。


じ、ふん、ぷん の読み方も書きました。



ステップ4

★針を動かす

子供が自分で針を動かし、1時2時3時とぴったりの時刻から読む練習をしました。
次に、家の時計と同じ形に動かし、書かれている通りに読むことを繰り返しました。

すると徐々に、「50はこの位置」などと言うようになったので、手作りの紙をはずして読む練習し、無事(?)読めるようになったのです。

ステップ5

ほかの方のレシピにもあるように、絵本を使うのもお勧めです。

私も小さい頃まついのりこさんの『とけいのほん①②』だけで、時計が読める読めるようになりました。
(私事ですみません・・・。娘よりも年は大きかったように思います。)

その子の理解の段階によってアイテムを使っていくと、より確実に身についていくように思います。

数字を覚える →100円時計・絵本・ワーク →幼年誌の付録時計 →自分の時計 

我が家の場合はこの流れでした。

できるコツ・ポイント

この時計の良いところは、①自分で針が動かせること ②大きくて見やすい&書き込みやすいこと
            ③すぐできて長持ちするところ ④値段がお手ごろなところ   です☆

できるコツは、数字に強いこと・・・でしょうか。
うちの子は特に数字に興味がなかったので、初めは20と30がどちらが多いかさえわかりませんでした。
やはり、60まで数を知っていると頭に入りやすいのではないかと感じました。



できた!レポートを書く

「時計を読めるようになるコツは?」のおすすめレシピ

  • 親子で遊びながら

    レシピ:親子で遊びながら 

    年長さんにあがる前の時期に、幼児教育の会社からさかんに時計の読み方を覚えるための教材のパンフレットが送られてきます。 そろそろ時計を読めるようになった方がいいのかな?と気になってきたりもしますよね。 親子で遊びながら、自分で教える方法を考えてみました。

    公開日:2011.10.03  By ころぼっちさん (ママ・30代 宮城県仙台市 男6歳)

    いいね!11件 できた!レポート0件

  • 時計で遊ぼう!

    レシピ:時計で遊ぼう! 

    息子が、今、何時?と何度も質問してくるようになったので、祖父母が時計の絵本をプレゼントしてくれました。 その後、本物の時計もプレゼントしてもらったので、絵本と時計を使いながら覚えていきました。

    公開日:2011.09.14  By ごらむさん (ママ・30代 兵庫県神戸市 男の子6歳 男の子3歳)

    いいね!11件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード

このレシピいいね!のコメント

できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル