• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 座ってボールを転がしたり投げたりできるようになるコツは?> 転がす目標を作る

投稿者:
りおらんらんさん(ママ・30代 東京都千代田区 女の子2歳)
公開日:
2013.08.01
転がす目標を作る
ボールをまっすぐ転がすことができるようになるため、我が家でやった方法です。
できた年齢 1歳 10ヶ月
できるまでの期間 1週
必要なもの
道 具 プレイトンネル、ボール

ステップ1

「ほら、ボールをころころ~って転がしてごらん」と言っても小さい子どもはなかなかうまく転がすことができません。それは転がすイメージができていないから。まずは親がやってみせることが大切です。

ステップ2

その際にポイントなのが、目標を作ることです。我が家ではプレイトンネルを使いました。
プレイトンネルの前におすわりさせて、「ほら、この中にころころ~って転がしてごらん」と教えます。
目標(ボールの道筋)ができることで子どももイメージがしやすくなり、うまく転がせるようになります。

できるコツ・ポイント

最初はプレイトンネルの直径に対して小さいボールから始めます。
だんだん慣れてきたらボールの大きさを大きくしていくと難易度がアップします。またトンネルの反対側まで転がすためには力の入れ方も加減しなければなりません。とてもよい運動になります。


できた!レポートを書く

「座ってボールを転がしたり投げたりできるようになるコツは?」のおすすめレシピ

  • 日常の遊びにとりいれて

    レシピ:日常の遊びにとりいれて

    お座りができるようになってから あそびの一つとして子どもとやっているうちに 1歳過ぎた今ではノーバウンドで2m弱投げるように!!

    公開日:2011.09.12  By マンゴーが好き☆さん (ママ・30代 兵庫県姫路市 男の子3歳)

    いいね!0件 できた!レポート0件

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル