• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム> 手すりを持って階段を昇り降りできるようになるコツは?> 子どもの高さにあった手すりがあるすべり台で練習!

手すりを持って階段を昇り降りできるようになるコツは?のレシピ

子どもの高さにあった手すりがあるすべり台で練習!

投稿者:
うつぼっちさん(ママ・40代 東京都葛飾区 女の子8歳 男の子5歳 男の子1歳)
公開日:
2011.12.19
子どもの高さにあった手すりがあるすべり台で練習!
手すりの高さが子どもの背にあっていれば、子どもは自然に手でつかみます。わからなければ、「ここをぎゅっとにぎってね」と一緒に手を添えて教えてあげましょう。

小さな子であれば、小さなすべり台で練習してから。
下りよりものぼりのほうが怖くないようですよ。
できた年齢 1歳 6ヶ月
できるまでの期間 18ヵ月
必要なもの
場 所 子どもの背にあった手すりがあるすべり台や階段

ステップ1

階段はしっかり歩けるようにならないと昇り降りは難しいです。

最初は手をついてすべり台を昇るのがおすすめ。
小さい子向けのすべり台は、安全面でも配慮がありますので近くの公園などで探してみてください。

いきなり高いすべり台で恐怖心をつけないほうがよいでしょう。(もちろん子どもの性格によります。)

ステップ2

まずは昇りから。
親が後ろをついていけば安全ですが、子どもは子ども同士のほうが真似をして早く覚えます。

お兄ちゃんやお姉ちゃん、年上の子どもがいるときは先にすべってもらって、自然に見本になるようにしてもいいですね。
上まで登って降りられなければ、一緒にすべってもらいます。

ステップ3

すべり台などが登れるようになると、足運びがスムーズになってきます。

子どもの背にあった手すりがある階段を、昇ったり降りたり少しずつしていきましょう。

手をついて昇りからが恐怖心はつきません。
手が汚れてもよいと割り切ってください。

下りのほうが危なっかしいので、片手は手すりを持たせて片手は手をつないで落ちないようにするなど気をつけてください。
最初はぴょんと飛び降りたりもするでしょう。

ステップ4

この写真はお年寄り向けにつけた階段の手すりがちょうど子どもにとって良い位置の状態です。

階段が怖ければ、スロープで手すりをつかんで昇り降りしても良い練習になるでしょう。

できるコツ・ポイント

最初は手すりでなく、手をついて昇るのが一番安全で恐怖心がつかないやりかたです。

いきなり階段ではなく、子ども向け遊具など安全なところで昇り降りを。

自信がつくと、子どもから「階段も自分で昇り降りしたい」という気持ちが芽生えて手すりを持って歩き始めるでしょう。

怖がる子には無理をさせず、自然に時期を待ちましょう。

できた!レポートを書く

できるナビへようこそ

よろしければサインインしてください。

サインイン
メールアドレス
パスワード
できるラボブログ 300*100
テーマをリクエスト

知りたい・教えたいテーマのリクエスト受付中!

ご意見・ご要望

ご意見・ご要望をお聞かせください

あなたのいいね!が追加されました。
一緒にコメントを送りませんか?

(あと30文字)
  • キャンセル