できるナビ 2014/07/02発行
できるナビ
投稿数:2,799件
あなたとお子さんを応援する「できるナビ」のメールマガジン。
子育てがもっと楽しくなる
とっておきの「できるレシピ」をお届けします。

まもなく七夕。今年も子ども達は短冊に願いごとを書きました。
8歳長男「サッカー選手になれますように。ワールドカップに出れますように」。
6歳次男「どうかお金持ちになれますように」。
4歳娘「プリキュアに会いたい。仮面ライダーになりたい。お菓子いっぱい食べたい。」
長男の成長ぶりにほっこり、次男の全く夢のない願いごとにがっかりし、娘の相変わらずのちぐはぐ度に苦笑い。
今年の短冊も、記念にとっておこうと思います。
さて今週のテーマは七夕&夏のイベント。七夕にぴったりのメニューや手づくり飾り、また初めてのファミリーキャンプのコツetcいろいろご紹介します。
最後までお楽しみくださいね!

…目次…………………………………………………………………………………
◇ 今週のイチオシ!レシピ
◆ プロの「子育てのコツ」
◇ 教えて!レシピ募集中
◆ 編集後記
…………………………………………………………………………………………
今週のイチオシ!レシピ
【編集部より】七夕の日、フタを開けたらこんなサプライズお弁当!子ども達、大感動しちゃいますね。星型のオクラに天の川に見たてた素麺がなんとも風流、夜ごはんにアレンジしてもステキです。
パパ・ママ
金曜日は、娘が通う幼稚園ではお弁当持参の日。 七夕の前日、ということで七夕を意識したお弁当にしてみました。
by ぽこさんママさん(ママ・40代 長野県長野市 女の子5歳)
【編集部より】織姫さんと彦星さんの七夕飾りはありそうで意外に無いかも?空き箱やゼリーカップで作るかわいい2人!ちゃんと出会えて嬉しそうですね♪
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / パパ・ママ
とにかく「簡単に手作り」の基本は身近にあるものを利用すること。 今回はチーズの丸い空き箱とゼリーのカップを見てひらめきました。
by まどれいぬさん(その他の方・30代 東京都東村山市 男の子8歳 女の子5歳)
【編集部より】笹を入手するのって結構大変、後片付けも面倒だし・・・そんな方にオススメなのが毎年使いまわせる七夕飾り。これは便利ですね!手づくり飾りで毎年のアレンジを楽しみましょう♪
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / パパ・ママ
我が家は毎年、コンパクトで室内に飾れる、簡単なものを家族みんなで作って飾っています!! 普段の折り紙の作品も飾っています!
by みっちー77さん(ママ・30代 愛知県名古屋市 男の子8歳 女の子3歳)
【編集部より】織り姫と彦星が一年に一度だけ出会うのはなぜ?どうして笹の葉に短冊を飾るの?願い事をするの?「?」がいっぱいの七夕の由来、絵本なら子どもに優しくこたえてくれます。
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / パパ・ママ
やっぱり導入は、絵本から・・・がお勧めです。 我が家のお気に入りの絵本を紹介しますね。
by みっちー77さん(ママ・30代 愛知県名古屋市 男の子8歳 女の子3歳)
【編集部より】大人気のファミリーキャンプ、でもいきなりチャレンジするのは不安や危険も隣り合わせ。デビューでの失敗談は、キャンプ初体験の方にとってすごく参考になります。
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
うちのキャンプデビューは約3年前(長女5歳・次女2歳)でした。うちの場合は、「形から入る派」だったので、テントから何から全て一式ウン万円かけて揃えてのキャンプデビューでした。
by かりのさん(ママ・30代 愛媛県松山市 女の子8歳 女の子5歳)
【編集部より】キャンプは事前の準備と下調べが不可欠。でもどんなことに注意したらいいんでしょうか?道具や設備など、アウトドア大好きなママが教えてくれるポイント、しっかり押さえておきたいですね。
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
アウトドア大好きです。 http://www.rurubu.com/season/spring/bbq/ このサイトで次はどこに行こうかと楽しんでます。 下調べをして用具のレンタルや水道の有無、トイレ等々 どこに行くのかを決めるのは重要です。
by らずもねさん(ママ・30代 東京都練馬区 男の子6歳 男の子3歳)
【編集部より】夏まつりの楽しみな季節、でも子連れで行くときには迷子対策も万全にしておかなくちゃですよね。子どもとの約束ごとや持ち物のアドバイスは、必読です!!
パパ・ママ
我が家では、必ず「いざ!」という時の為に、あらかじめ集合場所を決めています。何かあった時は、そこに行けば会えるように。結構使えます!!
by みっちー77さん(ママ・30代 愛知県名古屋市 男の子9歳 女の子7歳)
その他の新着レシピをみる >>
プロの「子育てのコツ」
【編集部より】蒸し暑い日々が続き、熱中症の心配なシーズンがやってきました。今週から熱中症の予防や看病のポイントをご紹介していきます。体温調節が苦手な乳幼児の熱中症は、どうやって防いだら・・・?小児科医でご自身も2児のお母さんである公立昭和病院・野田絵理先生にうかがいました。

プロのコツ

野田絵理

0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6

by 野田絵理 さん(小児科医)

その他のプロが教える子育てのコツをみる >>
教えて!レシピ募集中
できるナビからのリクエスト
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2
【ビスマスさんからのリクエスト】1歳の子どもがいるビスマスといいます。今年、子どもを連れて初めて飛行機に乗って旅行に行こうかと計画してます。でも機内で泣き出したり、何かと不安です。周りが寝てるのに騒いだりしたらイヤだなとか色々考えると行くことをあきらめてしまおうか…とも思ったりします。皆さんのご経験談あれば、アドバイスください!
できるナビからのリクエスト
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
【ユーザーさんからのリクエスト】 夏休みを有効に過ごすためには? はじめての夏休みなので、親子で楽しく過ごせるコツが知りたいです。 夏休みを親子で楽しく有意義に過ごすアイデアや方法、教えてください。
リクエストはできるナビから! >>
「ママの友だち」

お互いに忙しく年に数回しか会うことのできない高校時代からの親友と、ランチの約束をした土曜日。
すっかり足が遠のいている都心のオシャレな街で待ち合わせ。普段はたんすの肥やしになっているお気に入りのワンピースを引っ張り出して、いってきます!
と、そこまでは順調だったのに。
「ナノカも行くー!ママと行くー!」
おいおい、勘弁してー。都心までは電車で1時間、絶対に4歳ナノカは途中で抱っこ攻撃だ。何よりあなたの世話でママはゆっくり話もできないじゃん。
でもここのところのナノカの強情さといったら。一度言い出したらテコでも天地がひっくり返っても動かない。
おみやげ買ってくるね、も通じない。テレビ見放題OK作戦も玉砕。
「諦めて連れてってやれよー」簡単に押し付けてくる夫を恨めしさでにらみつけながらタイムリミット。根負けし、連れて行くことにしたのです。
それにしても4歳児を乗せたベビーカーを押して歩くのって、もう修行か罰ゲームか・・・(泣)。

親友のKちゃん、娘とは何度も会っているので快く迎えてくれました。
数時間は居座れるいつものカフェ。ホントは野菜たっぷりの大人メニューを注文したかったけど、ナノカも一緒に食べられるのはハンバーグランチだけ。ホントにいろいろ調子が狂っちゃう。
行きつけはめっぽうファミレスのわが家、見たこともないトッピングののったオシャレなハンバーグに目をキラキラさせながらがっついています。
食べてる時だけがチャンス。この隙にとばかり、お互いの募る話に花が咲く私たち。
そんな様子をわかっているのか、われ関せずか。おいしそうにデザートを頬張ってはご満悦、折り紙を折ったり、シールブックを開いてペタペタしているナノカを横目で気にしながら、ぼんやりとした記憶が蘇ってきました。

あれは何年前だろう。たしか私は幼稚園生でナノカと同じぐらいの年、だからきっともう三十数年前。
幼い私を連れて、母は自分の学生時代の友だちに会いに行きました。あの時弟は一緒じゃなかったから、きっと父が2人も面倒を見きれないと私を連れて行かせたのか、それとも今日のナノカのように私が母と一緒に行くとせがんだのか。
誕生日とクリスマスにしかおもちゃを買ってくれない母が、その日だけは突然ぬいぐるみを買ってくれました。私は大喜びで最初はおとなしく遊んでいたのだけれど、数時間が経つにつれジッと座ってるのに耐え切れず「もう帰りたい」泣きながら何度も駄々をこね、母を困らせたのでした。
それでもあの時の母はなかなか腰をあげなかったな。「今日は絶対話をするの」言葉にしなかったけれど体中からそんな決意がにじみ出ていて・・・あんなに友だちと夢中になって話している母の顔は、見たことがありませんでした。
今みたいにメールもLINEもない時代、たまの長電話や手紙でのやり取りが中心で、子育てで手一杯だった母が昔なじみの友だちと会えることなんて数年に一度だったはず。限られた数時間、母と友だちは積もり積もったお互いの身の上話をギュッと凝縮して話し尽くさなくてはならなかったんだ。
それに比べれば今の私、とても恵まれてる。そして時々かまってちゃんアピールを出しつつも大人しく隣で遊んでいるナノカは、なんて親孝行なのかしら。

友人と別れた帰り道、雑貨屋さんで小さなクマのブローチを買ってナノカにプレゼント。さっそくカーディガンにつけてご機嫌です。
欲を言えばまだまだ話し足りなかったけれど、でも楽しい時間を過ごせたよ。付き合ってくれてありがと、ナノカ。
心の中でつぶやいていると「ママ、またKちゃんに会いたいね。またごはん食べようね」。
そうだね。ナノカが私と女友だちの会話に参加する日も、そんなに遠くないかもしれないな。

(できるナビ編集部:タケハラ)
「子育てのコツ」配信中!チェックしてね!

できるナビTwitter
@DekiruNavi

絵本ナビ
Facebookページ

メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから

※このメールマガジンの送信元アドレス magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
dekiru@ehonnavi.net

こんなテーマを作ってほしい!など、その他のご意見・ご要望はこちらから

できるナビのメールマガジン
できるナビのメールマガジンは、今週のイチオシ!レシピやレシピ募集中のテーマなど、できるナビサイトから厳選した、編集部からのおすすめ情報をお届けします。
発行:株式会社絵本ナビ
(C)Ehon navi Corporation