できるナビ 2013/12/11発行
できるナビ
投稿数:2,662件
あなたとお子さんを応援する「できるナビ」のメールマガジン。
子育てがもっと楽しくなる
とっておきの「できるレシピ」をお届けします。

相変わらず話題はクリスマスプレゼント一色の子どもたち。
「いいなぁ、ママにもサンタ来ないかなぁ」とつぶやいたら、「大丈夫、お願いすればきっと来るよ!」と子どもたち。
チラチラとわが家のサンタに視線を送ってみるも・・・案の定、聞こえないふりだよ。
こうなったら子どもたちと一緒に、お手紙でも書いてアピールするかな!
さて今週は・・・そろそろ準備に入らなくちゃ!年賀状作りのとっておきアイデアをご紹介。ちょっとアレンジを加えるだけでステキな年賀状が作れちゃいますよ。あわせてクリスマス準備のコツもお届けします。
盛りだくさんでお送りしますが、最後までお楽しみくださいね!

…目次…………………………………………………………………………………
◇ 今週のイチオシ!レシピ
◆ 教えて!レシピ募集中
◇ みんなのできた!レポート
◆ できるナビinformation
◇ 編集後記
…………………………………………………………………………………………
今週のイチオシ!レシピ
【編集部より】家族みんなの手!それだけなのにこんなにハイセンスな年賀状になっちゃうなんて。不思議と、手から家族の表情が垣間見れる気がしませんか?
パパ・ママ
年賀状を書くのに、ちょっと変わってて、家族が増えたことがわかる写真を作ってみました。
by ぷくまるちゃんさん(ママ・40代 兵庫県西宮市 女の子4歳 女の子2歳)
【編集部より】年賀状づくりに子どもたちも参加!字が書けるようになったら是非お名前を自分で入れてみませんか。字を通した子どもの個性と成長を伝えられますね。
パパ・ママ
友人からもらっている年賀状で、いつも記憶に残る年賀状です。 特に双子ちゃんなので、字に個性がでていてとても興味深いです。
by まどれいぬさん(その他の方・30代 東京都東村山市)
【編集部より】器用じゃないし時間も無いから無理…と諦めがちな版画。でもこれを見ると挑戦してみたくなっちゃいます!年賀状は送るだけじゃなくて「作る」ひとときにも大切な意味があるんですね。
パパ・ママ
元々手作りが大好きで、版画年賀状に憧れていたところ、小学生以来ずっと版画年賀状を作ってきた、という人と結婚(家族親族共に版画で作る人が多いという生粋の版画年賀状ファミリーだった!)。ノウハウを教えてもらい始めました。子どもが産まれてからは子どもにちなんだ絵柄を選んでいます。
by ぽこさんママさん(ママ・40代 長野県長野市 女の子4歳)
【編集部より】ラッピングというと気負っちゃいますが、家にある包装紙にちょっとアレンジを加えるだけで手づくりの温かいギフトに生まれ変わっちゃう。自然の素材をさりげなく加えるのも可愛いですね♪
小1・2 / 小3・4 / 小5・6
毎年のことなので、資源の無駄遣いをなくそう!となるべくリサイクル&手作りを心がけています。 親戚やお友達にはいいですよね。身内には子供の手作りが一番。 プラス大雑把な私はリボン結びや包装紙できれいに包むのが苦手なんです。 実は袋に詰めてごまかしも兼ねています。
by リリィティナさん(ママ・30代 その他カナダ 男の子7歳)
【編集部より】サンタの帽子をかぶるだけで、クリスマス会のテンションは一気に上がる!ぬくもりのあるフェルト素材やボンボンで作るので、毎年大切に使えますね。
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4
紙の帽子だとクリスマスが終わったあとの収納に困っていました。 捨ててしまうなら毎年使えるように作ってみよう!と思いました。
by はるのひよりさん(ママ・40代 埼玉県川口市 男の子7歳 女の子4歳)
その他の新着レシピをみる >>
教えて!レシピ募集中
できるナビからのリクエスト
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
普段はお店で買うことが多いけれど、クリスマスだけは手作りをしたい。ケーキもそんな一つです。とはいえ、お菓子作り初心者がケーキを作るって、ハードルが高いですよね…。 子どもと気軽にトライできる、美味しくて見た目もかわいいクリスマスケーキの作り方、教えてください。
できるナビからのリクエスト
パパ・ママ
特別な日のクリスマスの食卓は、ママも腕をふるってお料理を作りたいですよね。子どもの顔を思い浮かべながら、当日までどんなメニューにしようか、あれこれ考える時間も楽しいものです。 子どもが喜ぶクリスマス料理のアイデアやレシピ、教えてください。
できるナビからのリクエスト
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
室内に飾るだけでも、気持ちがキリっと引き締まるお正月飾り。親子で手づくりしたものなら、味わいがあっていいですね。作りながら行く年来る年を語り合う・・・なんて楽しいひとときも。 親子で簡単にチャレンジできるお正月飾りの作り方やアイデア、教えてください。
リクエストはできるナビから! >>
できた!レポート
おいしそうだったので、まずは絵本を読んでから(この絵本、読んだことがなかったのです)作りました♪娘も楽しく、しつこく(笑)味見をして完成!素朴で素敵な味わいですね。おいしかったです。
できた年齢:ママ by ぽこさんママさん(ママ・40代 長野県長野市 女の子6歳)
できるナビ Information
【おしらせ】  ピヨピヨたちと「あったかビーフシチュー」レシピを公開!〜絵本ごはん〜
絵本をめくって「あぁ、おいしそう!」ため息がでちゃうごはんやおやつ。
作ってみたいな、食べたいな・・・誰もがいだくそんな夢をかなえる企画「絵本ごはん」

今回はお待ちかね!クリスマスにぴったりの「ピヨピヨ メリークリスマス」
ピヨピヨたちが万歳しながら待っていたのは…おいしそうなビーフシチューでです!

◆「特別な日の、あったかビーフシチュー」レシピ

教えてくれるのは、人気パパ料理研究家・滝村雅晴さん
おいしくってあたたかな「絵本ごはん」、ピヨピヨたちと一緒にいかがですか。
作ったらぜひ写真付きでレポートくださいね!(詳細はこちら
みんなの「ビーフシチュー」、お待ちしています!
「ロールキャベツのゆとり」

私が小学生だった頃、母は家のことと子育てに専念してくれていました。
走って家に帰り、玄関戸を開けると…あったかくて甘〜い香り。
今日のおやつは…ドーナツだ!
うれしくって台所(当時はキッチンなんていわなかったなぁ)に駆け寄ると、母が山のようなドーナツを揚げていて、思わずつまもうと手をで出すとペシッ。「ちゃんと手を洗ってきてから!」とヨコから一喝が入る。
友達がわが家に遊びに来る日に、よく作ってくれました。
ちゃぶ台の上にドーン!お皿に山盛りのドーナッツ。
できたてアツアツを、友達と一緒にはふはふ頬張りながら「まぁちゃんのお母さん、ドーナッツ屋さんになればいいのに!」なんて言われて、ちょっと鼻高々だったものです。

フルタイムで働くという選択に迷いはないのですが、ちょっと後ろ髪を引かれるのは、こんな「アツアツおやつ」の思い出を子どもたちに作ってあげられないこと。
そもそも平日のおやつ時間に家にいられることがないので、わが家の子どもたちは当たり前、なんの疑問も持たれないんだけど。
やっぱり、外から帰ってきたときの、家中に漂うあの甘い香り。あれを味あわせてあげられないのが、母としてはちょっとさみしいのです。

先日、長男の保護者会で会社を早退。保育園にも早くお迎えに行くことができて、久しぶりに16時には家に帰宅しました。
そわそわ。なんか作りたい、子どもたちに。
でもおやつには遅すぎる時間、今ドーナッツなんて作っても、きっとお腹いっぱいになって夜ごはん食べなくなるだろうな。
…そうだ。
冷蔵庫を見回してあるのは、キャベツとひき肉。
ロールキャベツが食べたくて買ってきた材料、でも帰宅後は疲れちゃって簡単一品夜ごはんで済ませちゃう毎日、手付かずのまま眠っていたんです。
ロールキャベツを、つくろうか。

ロールキャベツって、手間がかかる。
キャベツを茹でて芯をとり、ひき肉をこねこね混ぜてタネを作り。
めったに作らないもんだから、具の包み方もネットを見ながら悪戦苦闘。キャベツは破れるわタネが飛びだすわ、見た目もひどい。
でも…大丈夫。ゆっくりと煮込む時間が、料理の腕をカバーしてくれるんだよね。

ふつふつと鍋ぶたの隙間から吹き出る湯気。コトコトと煮える音。
ガス台の前に立って鍋を眺めているだけでも、不思議と穏やかな空気に包まれます。そしてやっぱり、この温かな野菜の香り。
お母さんもドーナッツを揚げているときはこんな気分、だったのかなぁ。
ロールキャベツの香りをかぎながら、つかの間、30年前のドーナッツの甘い香りが思い出されます。
わが家の子どもたちにとってロールキャベツが、温かでおいしいお家の匂いとして刻まれたらいいなぁ…。
野菜嫌いの子どもたちには、なんとも押し付けがましい話でしょうが(苦笑)。
でももしまた少しでも早く家に帰れる日があったら、ロールキャベツを作ろうって、思うのでした。

(できるナビ編集部:タケハラ)
「子育てのコツ」配信中!チェックしてね!

できるナビTwitter
@DekiruNavi

絵本ナビ
Facebookページ

メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから

※このメールマガジンの送信元アドレス magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
dekiru@ehonnavi.net

こんなテーマを作ってほしい!など、その他のご意見・ご要望はこちらから

できるナビのメールマガジン
できるナビのメールマガジンは、今週のイチオシ!レシピやレシピ募集中のテーマなど、できるナビサイトから厳選した、編集部からのおすすめ情報をお届けします。
発行:株式会社絵本ナビ
(C)Ehon navi Corporation