できるナビ 2013/10/30発行
できるナビ
投稿数:2,604件
あなたとお子さんを応援する「できるナビ」のメールマガジン。
子育てがもっと楽しくなる
とっておきの「できるレシピ」をお届けします。

「トリック・オア・トリート!」かわいい声を上げながら魔女、おばけ、おなじみのキャラクターの仮装に身を包んだ子どもたちの行進を見かけました。見ているだけで楽しいハロウィンイベント。マメではない私はこれまでちゃんとやったことがないのですが…今年はできるレシピを参考に子どもたちの簡単仮装デビューにチャレンジしてみようかな!
さて今週は七五三をテーマにお送りします。かわいい晴れ着姿でハイポーズ!にっこり笑顔で…なんて大人の思うようには動いてくれないのが子ども。感動の一日を親子で楽しく過ごすためのコツをご紹介します。
最後までお楽しみくださいね。

…目次…………………………………………………………………………………
◇ 今週のイチオシ!レシピ
◆ 教えて!レシピ募集中
◇ 編集後記
…………………………………………………………………………………………
今週のイチオシ!レシピ
【編集部より】お姫様みたいでかわいい〜♪褒められて嬉しくない女の子はいないはず?!移動中や休憩中のリラックスした時間にふと見せる表情も、カメラにおさめておきたいですね。
3〜6歳
うちの娘は、満2歳での七五三でしたが、衣装もヘアもものすごくうれしかったみたいで、それだけで楽しく過ごせました。 しかし、写真館での撮影は、カメラマン選びも重要です。
by Love_koさん(ママ・30代 神奈川県横浜市 女の子5歳 男の子2歳)
【編集部より】写真スタジオを決めたら、念のために下見を!実際に撮影している風景などを見学しておけば、子どもも心の準備ができますね。
3〜6歳
評判の良い子供専門の写真館にお願いすれば、まず安心。 前もって「おさむらいさんになって写真を撮るよ」と 言っておいたら大喜び♪ 当日もノリノリで、とっても素敵な写真が撮れました!
by ナオミDA45さん(ママ・30代 愛知県岡崎市 男の子4歳 女の子0歳)
【編集部より】手作り着物なんて本当にすごい!やる気と根気が無いと難しいですが、着物を準備をした日々も袖を通した晴れ姿も、親子の宝物になりそうですね。
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
七五三と言えば、女の子だったらやっぱり着物を着せてあげたい。 ならば手作りしちゃえばお金もそれほどかからないし、おもいっきり記念になるのではないかな?と思い立ち七五三の半年前・・4月頃からちくちく縫いました。 また、写真は夫や私が撮影し、写真館などは利用しませんでした。
by ぽこさんママさん(ママ・40代 長野県長野市 女の子5歳)
【編集部より】写真撮影にお参りに家族の食事・・・とにかく大忙しの七五三当日。しおりがあればスケジュール管理も家族への共有もバッチリ!子どもにあわせて、ちょっぴり余裕を持って行動したいですね。
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
 私は計画的に行動したいタイプ。 旅行やイベントはいつもしおりを作ります。
by えほんまにあさん(ママ・30代 大阪府岸和田市 男の子2歳)
【編集部より】明日はハロウィン!何にも準備してないわ〜という方も、すぐにできるこちらのケーキがオススメですよ♪スイッチポンでできちゃうので、お子さんと一緒に作るのも楽しいですね。
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / パパ・ママ
子供達とお休みの朝御飯にたまに簡単ケーキを炊飯器で作ります。 ホットケーキミックスに牛乳と卵とバター混ぜた物を入れて炊飯するんですが これにかぼちゃを潰して入れて炊飯するとパンプキンケーキが出来ます! 小さい子供でも簡単に出来ますよ。 甘いのが良ければ、砂糖を少し入れて下さい。
by のぽぽんぽんさん(ママ・40代 鳥取県米子市)
その他の新着レシピをみる >>
教えて!レシピ募集中
できるナビからのリクエスト
0〜2歳 / 3〜6歳
静かな病院の待合室で騒がれると、本当に参ってしまいます。叱る声も更に響いてご迷惑…でも子どもにとっては、待っている間が退屈で仕方がないものなんですよね。 病院の待合室で静かに過ごしてくれるようになる方法、教えてください。
できるナビからのリクエスト
パパ・ママ
いつも頼りにしているママが突然のダウン。仕事以外にふってくる家事に子どもの世話、ママの看病…もう、どうしたらいいんだ?そんなことにならないよう、日頃から非常時のシュミレーションをすることは不可欠ですね。 ママがダウンした時、パパが家庭の中を回すコツやアドバイス、教えてください。
みなさんからのリクエスト!
「匿名希望」さんからのリクエスト
生後8ヶ月の男の子がいる現在育休中のママです。パート社員で働いています。来年の4月から保育園を申請しましたが、地元の待機児童はほかの地域に比べても多いそうです。パートタイムは正社員に比べて条件が悪いとか、入園のために市役所へ泣いて直談判するといいとか、周りのママからの噂ばかりが気になりここのところ眠れません。残り少ない子どもとの生活を楽しみたいのに、もったいないです。 保育園への不安はみんな持ってると思いますが、入れた人へのやきもちとか、どうやって整理をしていますか?
リクエストはできるナビから! >>
「男子のブーム」

息子たちが仮面ライダーに目覚めたのは、長男5歳、次男3歳のとき。
10月に誕生日を迎える息子2人とも、プレゼントは「メダルを入れて変身できる仮面ライダーのベルト!」。
リクエストに応えてあげようとおもちゃ量販店を巡りインターネットで探しますがどこも売切れ、品切れ。
まさに10月から新シリーズがスタートする仮面ライダー。そのベルトのおもちゃも、番組が始まった当初は限定数しか販売されないので、そう簡単にはお目にかかることができない代物なんだとか。
「クリスマス前なんて、入荷日の早朝から並んでも買えないことがあるんだから!」ひぇー、先輩ママからの情報に驚がく。なんと世の中にそんなプレミアムなおもちゃがあったのですか、仮面ライダーベルト様。

そもそも私自身が、息子たちに戦隊モノの番組を見せることをためらっていた時期がありました。
アンパンマン、トーマス、おかあさんといっしょ・・・愛らしいキャラクターと歌って踊ってお尻をふって遊ぶ日々が、一変して「やってやるぜ!」「おまえをたおす!」寝ても覚めてもちゃんちゃんばらばら(にしか見えない)。
戦いごっこの世界に行っちゃったら、もうあの可愛い姿を二度と見せてはくれないだろうなぁ。
そんなことを、3人の男の子を育ててきた義姉にボヤいたら「男の子の戦隊モノ熱も一時よ〜。それはそれで可愛い時代よ」。
たしかに。私も魔法少女ララベルとか花の子ルンルンに萌えていた時代があった。そしてちゃんと卒業したのだ。

その翌年の誕生日から、家族総出の仮面ライダーベルト争奪戦スタートです。
一昨年は息子たちにリクエストされたじぃじ・ばぁばが、近隣の量販店やおもちゃ屋さんをたずね歩き、行き着いた駅前のさびれたスーパーのおもちゃ売り場で。幸運にも義母が計2個のベルトを手に入れ、兄弟にひとつずつ贈ることができました!
昨年のプレゼントも予想通りの「仮面ライダーベルト!」。指輪をかざして変身するタイプ、毎年よくいろいろとデザインや機能が変わるものだと感心しちゃう。例の穴場スーパー一店狙いでおもちゃ売り場に電話をすると「限定20点のうち、残りは4つです」。
「急げ!」家族全員で車に乗り込み走る走る。車を降りてから売り場までも息を切らして走る走る。パパの店内猛ダッシュのかいあって奇跡のラスト2個をゲット。
うわー!!!やったー!!!!
なんだか子どもたちのためというよりも、衝動的に走ってしまう。バーゲン?パンくい競争?お正月恒例の福男選び?のような、ちょっと目的感ズレている気がしなくもありませんが(苦笑)。

2年連続、仮面ライダーベルトを販売早々入手して得た自信。
さぁ、今年のプレゼントもドーンといらっしゃい。イチゴとかブドウとか果物のカギで変身する新しい仮面ライダーのベルトでしょう!
すると長男「オレ、今年の誕生日には、ガンプラがほしい!」。ガンプラ=ガンダムのプラモデル。
ほぉ、そうきましたか。っていうか、ガンダム観た事無いじゃん!と突っ込んだら、小学校の友だちの間でブームなんだって。

4年目にして、仮面ライダーベルト卒業。
あっけない。それはそれでなんだかさみしいね、パパ・・・って声をかけたら、あら。
まったく。子どもより夢中になって朝から晩までガンプラ作りに没頭しています。
そして息子たちはガンプラを手にしながら、やっぱり日曜朝の8:00にはテレビの前で膝付いて仮面ライダーに食いついている。
成長しているのか、いないのか。行きつ戻りつの男子のブームに、これからも私、振り回されるのかしら。

(できるナビ編集部:タケハラ)
「子育てのコツ」配信中!チェックしてね!

できるナビTwitter
@DekiruNavi

絵本ナビ
Facebookページ

メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから

※このメールマガジンの送信元アドレス magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
dekiru@ehonnavi.net

こんなテーマを作ってほしい!など、その他のご意見・ご要望はこちらから

できるナビのメールマガジン
できるナビのメールマガジンは、今週のイチオシ!レシピやレシピ募集中のテーマなど、できるナビサイトから厳選した、編集部からのおすすめ情報をお届けします。
発行:株式会社絵本ナビ
(C)Ehon navi Corporation