できるナビ 2013/10/23発行
できるナビ
投稿数:2,599件
あなたとお子さんを応援する「できるナビ」のメールマガジン。
子育てがもっと楽しくなる
とっておきの「できるレシピ」をお届けします。

季節の変わり目、急に冷え込んできて体調を崩している方も多いですよね。
かくいう私も、先週1年半ぶりに発熱してしまいました。ママがダウンすると家の中は子ども天国・やりたい放題。それでも休めるにこしたことはない・・・見ないふり見ないふり、とにかく目いっぱい寝かせてもらいました。
さて今週は「できるナビ」に寄せられたママたちからのお悩み特集。食事、学習、ママ自身のこと・・・子育てをしているとうまくいかないことやいろんな迷いにぶつかりますよね。先輩ママたちの参考になる、励みになる経験談をご紹介します。
最後までお楽しみくださいね!

…目次…………………………………………………………………………………
◇ 今週のイチオシ!レシピ
◆ 教えて!レシピ募集中
◇ 編集後記
…………………………………………………………………………………………
今週のイチオシ!レシピ
【編集部より】「お腹すいたよー」食事の支度中にゴネられると、ついクッキーや飴。あげないのは可哀想、でもあげると罪悪感。この負のスパイラルを解決してくれるのは・・・。
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
仕事をされて、お迎えに行って、それから夕飯を作って…と大忙しですよね。 お子さんはお子さんで、保育園から帰ってきてほっとして甘えたいわ、お腹がすいているわなんですね。 夕飯までの間をうめるものとして経験からおすすめできるものをご紹介します。
by うつぼっちさん(ママ・40代 東京都葛飾区 女の子10歳 男の子7歳 男の子3歳)
【編集部より】ドリルやワークブックでの反復練習も大切だけど、子ども達は飽きてしまうことがありますよね。そんな時はちょっと背伸びをしてお手紙を!文字を書く楽しさを知ることが学習の第一歩に。
3〜6歳 / パパ・ママ
子どもが文字を書きたくなるきっかけは、やはりお手紙。 その場にいる人には「ことば」で伝えられるけれど、その場にいない人には「文字」で伝えないといけない。 逆に言うと「文字」があればその場にいない人にも伝えられる、ということを自然に覚える環境をつくってあげるのが一番です。
by まどれいぬさん(その他の方・30代 東京都東村山市 男の子9歳 女の子6歳)
【編集部より】子どもがいじわるなことを言われたら・・・親としては見ていられない。でもこのつらさを克服するのは子ども自身。みなさんなら、どうやって背中を押してあげますか?
小1・2 / 小3・4 / 小5・6
我が家の息子は、小学2年生。 学校で「いじわるなこと」をいう子がいるらしく、1人悩んでいたとの事。 その時の解決法を書きます。
by みっちー77さん(ママ・30代 愛知県名古屋市 男の子8歳 女の子3歳)
【編集部より】休日ぐらいテレビを観ながらゴロゴロしたい。そんなパパの気持ちもわからなくもないし、そんなパパにイラっとするママの気持ちもよーくわかる。両者が歩み寄るには・・・?
パパ・ママ
うちのパパはインドア派までいきませんが、アウトドア派ともいえない中間。出不精なのは一緒です。ほっておくと休日の午前中いっぱい寝ています…。子どもは朝普通に起きるからイライラする気持ちわかります。 子ども3人育てるうちにパターンがつかめてきたので紹介します。
by うつぼっちさん(ママ・40代 東京都葛飾区 女の子10歳 男の子7歳 男の子3歳)
【編集部より】苦手なママ友の付き合い方・・・永遠のテーマですよね。姿勢はひとそれぞれですが、かりのさんの場合はこんなふうに対処されたそうですよ、参考になります。
パパ・ママ
私自身も、長女の幼稚園で、苦手なママがいました(決して、「友」ではありません)。 家も近いし、子どもの年齢も自分たちの年齢も同じと、共通点が多く、最初は仲良くしていましたが、徐々に距離をとりました。最初はうらまれたようですが、そのうち、普通に世間話ぐらいはできる関係になりました。
by かりのさん(ママ・30代 愛媛県松山市 女の子7歳 女の子4歳)
【編集部より】子育てに忙しいと夫婦の気持ちのすれ違いが生じてしまうことがたびたび。つまらないことで言い合いになったり険悪なムードになったり・・・子どもの前ではどうする?
パパ・ママ
我が家では、できるだけ、あるがままの自分たちの姿を子どもにも見せています。
by ガーリャさん(ママ・40代 静岡県*** 女の子9歳)
【編集部より】保育園不足と待機児童の問題は深刻ですよね。自分の努力だけではどうにもならない現実とどう向き合うか・・・同じような立場のママのアドバイスです。
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
保育園に入れるかという不安、入れた人への妬み、「あるあるある〜」と思いました。 でも「子どもと楽しみたい」という気持ちの部分とても素敵!その気持ちがある方だったら大丈夫。 自分の妬みとかをひとりでこらえずに我慢しすぎないのが一番です。
by うつぼっちさん(ママ・40代 東京都葛飾区 女の子10歳 男の子6歳 男の子3歳)
その他の新着レシピをみる >>
教えて!レシピ募集中
できるナビからのリクエスト
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
ママは朝イチでヘアセット&メイク、激混みの写真スタジオに移動したらいざ写真撮影…のはずが、疲れてムスっとした表情のわが子にイライラ…。そのまま急いで神社に移動してお参り、さぁ、お次はじぃじ・ばぁばをお食事に連れて行かなくちゃ…! なんだか七五三って、結婚式並みに忙しい! 七五三の当日、段取りよく行動するためのコツや方法、教えてください。
できるナビからのリクエスト
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
ウギャーン!ところ構わずかんしゃくを起こしたり泣きわめいたり。そんな時は周りの目が気になって、大人はつい怒ったり外に連れ出したり。でもホントにこれでいいのかな…なんて悩んでしまいます。これは性格の問題?この後の成長に何か影響はあるのかしら… 泣きわめいたりかんしゃくを起こす子どもに接するコツやアドバイス、教えてください。
リクエストはできるナビから! >>
「8年前のあの日」

8年前の3月。思い返せば初めての妊娠はなんという自覚の無さだったことか。
妊娠に気づかずに不規則な生活、いつも通り仲間と大好きなお酒を楽しんでいたし、調子が悪いのは風邪だと思って風邪薬を飲んだこともあった。
妊娠を知った後も、大雪の日にズッテーン!思いきりお尻から転んだ時は、さすがにもうダメなのではと諦めかけたよ。
初体験のつわりは一ヶ月近く仕事に行けない日々。ベッドに寝転がりながらテレビでファーストフードのCMを観ただけでトイレに駆け込む。長くて苦しい毎日だったな。

安定期が過ぎてお腹が少しずつ膨らみ始めて、近所の八百屋さんや電車で隣に座った女性にまで「おめでとう」「楽しみね」と声をかけられる度、なんだかこそばゆい感じ。
「お母さんになる」って、どういうことなのか。
育児書も読んだし母親学級にも参加したし、先輩である母や姉や友人の話も聞いた。わかるんだけど実感がわかない。
一方でお腹はグングン膨らみ、その中では毎日元気のいい男の子がグルングルンと蹴りまわり。順調にきていた7ヶ月に逆子かもと言われた時はドキッとしたんだよ。

出産を機に一度辞めると決めた仕事。退職の日が迫るのは本当に切なかったな。お腹が大きいというだけで周りが気を使ってくれて、臨月に入ったら体を使う仕事を替わってくれたり仕事量を減らしてくれたり。最後は全力で働きたい気持ちもあったから、自分が歯がゆかった。
職場を去る日に同僚たちがお腹をさすりながら「元気な赤ちゃんを産んで、ステキなママになってね」。
気持ちはまだみんなと一緒なのに、私だけ別の世界へと背中を押されているような気分。
そうか、私の職業は「会社員」じゃなくって「お母さん」になるのか・・・。
小学校、中学校、高校、大学、何かを卒業するときはいつもこんな心境だった気もするし、でも今回はそれよりももっと大きな世界へ、二度と引き返せない一歩を踏み出している感じもする。
ぼこっ。ぼこぼこっ。ぼこっ。
ぼんやりとお腹を見つめていると主張する足や手。このお腹の中にいる不思議な生き物と、あと一週間したら、数日したら、確かに私は目を合わせているんだ。
そのふんわりした未知なる実感。十月十日の付き合いを終え、初めて出会う君はどんな目?どんなほっぺ?どんな声?最初にどんな話をするのかな・・・。

「昨日も国語の教科書忘れたって?!いい加減に今日はちゃんと持ったのー?!」
朝の玄関先でおでこを小突く母、「はいはい、ごめんなさーい」と右から左へとかわして登校していく長男。
あなたがお腹にいた頃、こんな手を焼く男子への成長が待っているとは・・・想定外だった。
初めて君を腕に抱いて、えもいわれぬやわらかさと温かさを知ったあの日から明日で8年。
毎日小言ばかり、一年363日頭からすっぽり忘れていても、残りの2日間ぐらいは、あの喜びを思い出したい。
だから明日だけはしっかり気持ちを込めて「8歳のお誕生日、おめでとう!」。

(できるナビ編集部:タケハラ)
「子育てのコツ」配信中!チェックしてね!

できるナビTwitter
@DekiruNavi

絵本ナビ
Facebookページ

メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから

※このメールマガジンの送信元アドレス magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
dekiru@ehonnavi.net

こんなテーマを作ってほしい!など、その他のご意見・ご要望はこちらから

できるナビのメールマガジン
できるナビのメールマガジンは、今週のイチオシ!レシピやレシピ募集中のテーマなど、できるナビサイトから厳選した、編集部からのおすすめ情報をお届けします。
発行:株式会社絵本ナビ
(C)Ehon navi Corporation