できるナビ 2013/10/16発行
できるナビ
投稿数:2,590件

あなたとお子さんを応援する「できるナビ」のメールマガジン。
子育てがもっと楽しくなる
とっておきの「できるレシピ」をお届けします。
今朝は関東も最大級の台風に見舞われました。まだ爪痕の残る地域もあると思います、くれぐれもお気をつけくださいね。
大きな台風を何度か経験する中で、予報が出た時点で学校、保育園、地域、職場との連携が取りやすくなってきたなと感じています。天災には抗えませんが、常に心の備えが必要ですね。
さて今週は…いよいよ迫ってきたハロウィン、準備がますます楽しくなるアイデアをご紹介します。ジャック・オー・ランタンを、カボチャじゃなくあのフルーツでつくれちゃう?!
最後までお楽しみくださいね。

…目次…………………………………………………………………………………
◇ 今週のイチオシ!レシピ
◆ 教えて!レシピ募集中
◇ 編集後記
…………………………………………………………………………………………
今週のイチオシ!レシピ
【編集部より】なんとオレンジでジャック・オー・ランタン!とってもかわいい&カンタンなんです。ハロウィンパーティにも華をそえてくれますよ♪
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / パパ・ママ
やりたいのですが、いつも躊躇してしまうかぼちゃのジャック・オー・ランタン。 いつも他のもので代用してごまかします。 こちらはぜひ、お子さんと作って欲しい! とてもヘルシーなフルーツカップです。
by リリィティナさん(ママ・30代 その他カナダ 男の子8歳)
【編集部より】こちらもかわいい、そして栄養満点のかぼちゃでつくるスイーツ!家にある材料でササッと作れる嬉しいレシピ、ぜひお試しあれ♪
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / パパ・ママ
思いついた時、サッと出来ます。 【ホットケーキミックス】と【カボチャ】を使って、 1度に2種類のケーキを作りますよ。
by みっちー77さん(ママ・30代 愛知県名古屋市 男の子8歳 女の子3歳)
【編集部より】ハロウィンパーティってどんなことをしたらいい?迷った時はこちらのレシピ!飾り付けからゲームまでいろんなアイデアを紹介してくれています。準備をしながらテンションが上がってくる〜!
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2 / パパ・ママ
英語教室でやってくれたものが楽しかったので、自分のアイデアも付け加えながら紹介します☆
by うきうきこーんさん(ママ・40代 愛知県大府市 男の子6歳)
【編集部より】秋にしか出会えない紅葉した森は、子どもたちの宝の山。芸術の秋、拾ってきた落ち葉や木の実をつかった簡単アートを楽しんでみましょう!
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2
うちの子が楽しんだ遊びの数々です。 落ち葉をたくさん集めれば、とても簡単に素敵なアートの出来上がりです。
by リリィティナさん(ママ・30代 その他カナダ 男の子9歳)
【編集部より】こちらは秋の自然の中で楽しむ遊び。きれいな落ち葉もよく見れば一枚一枚色が違ったり、松ぼっくりを夢中になって集めたり…大人もたまには童心に戻って遊んじゃいましょ♪
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2
昨年、保育園の先生に教えていただいた方法です。昨年は子どもがまだ小さかったのでできなかったのですが、今年はできそうなのでやってみる予定です。
by りおらんらんさん(ママ・30代 東京都千代田区 女の子2歳)
その他の新着レシピをみる >>
教えて!レシピ募集中
できるナビからのリクエスト
3〜6歳
パパ・ママにとっては誕生日と並んで感慨深いイベント、七五三。我が子の晴れ姿を記念として収めておきたい・・・なんて夢ははかなく、待ち時間は退屈、慣れない着付けにイヤイヤ、せっかくの主役撮影にはキンチョー・・・。七五三の写真撮影はホントに一苦労。 子どもが飽きずに記念写真を撮るために、良い方法ありますか?
できるナビからのリクエスト
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
下の子の誕生、新しい家族を迎えるママ・パパにとっては待ち遠しい限り。ただ一つの気がかりは・・・そう、お兄ちゃんお姉ちゃんの赤ちゃん返りです。妊娠中、出産直後と思うように動けないママのまわりで駄々をこねたり号泣したり。それもママへの愛情の裏返しとわかってはいるんですが・・・上の子の赤ちゃん返りを受け止めるコツ、教えてください。
リクエストはできるナビから! >>
「病気のときはVIP待遇」

肌寒くなってますます秋の気配。いよいよ子どもの病気のシーズンも到来です。さっそく保育園でも嘔吐や高熱の出る風邪がはやり始めてきました。
今回は「きっと、いや絶対にうつりそうな予感」がしていた母の勘はドンピシャ。

週末、最初に熱を出したのは娘。
病気のときはいつもの甘えっこがさらに輪をかけて「甘ちゃん」になります。アイスノンを取り換えなきゃ、お茶を飲ませなきゃなんて家の中を走り回っていても「ママーッ、抱っこー」。
普段なら「忙しいから無理」の一言で突っぱねちゃうんだけど、こんな時ぐらいは両手を広げてギューッ。なんてったって、早く治ってもらうに越したことはないんです、甘えん坊ぐらい大きなココロで受けとめちゃう。
娘が寝込んでいる間、夫と兄2人は祖父母と食事の約束でファミリーレストランに行ってしまいました。ますます不憫な娘よ、こんな日は風邪の時のお楽しみ・プリンに、ちょっとだけどカルピスもおまけしちゃおう。至れり尽くせりで満足そうな娘。

さてその翌日。今度は次男が保育園から38度の熱を出して帰ってきました。
ソファに寝かした瞬間にゲェーッ(※お食事中の方、ごめんなさい)。
熱&嘔吐のW症状ときたら、つきっきりの看病必須です。特に次男は風邪が長引きやすいので、最初のケアに気を遣う。
寝不足の朝イチでお粥が食べたい!と言われれば、眠い眼をこすりながらも母さんはお粥を炊くのだ。
ようやく食欲が戻ってきたら「ポカリスウェット飲む?」「アメ舐める?」「プリン食べる?」「起きてテレビ観てみる?」とにかく少しでも早く元気になってもらいたいから、あれやこれやと特別サービス。

そんな甲斐甲斐しいママを見て、復活した娘が急に足にまとわりついてきます。折り紙で遊んでいると「ママ、折って!」、お風呂から上がると「ママが拭いて!」、寝かしつけも「ママじゃなきゃやだ!」。
パパがいるんだからパパにやってもらって〜、と突き返すと「ママじゃなくちゃ、やだー!!!」(号泣)。

全くなんなのよ、病気の子が優先でしょ、昨日はあなたの面倒見てあげたでしょとボヤいている横で、8歳長男がポツリ。
「ママは風邪のときだけ急に優しくなるからズルいんだよ。オレも風邪ひきたくなるよ。いつも風邪をひいたときみたいに優しければいーのに」。
…なるほど、鋭いところ突くね。さすが小学2年生。
でもね、いっつも優しいママなんて、やってられませーん!

2人揃っていつもの元気な姿を目にした途端、ママも復活です。
「脱いだ洋服は洗濯かごに入れなさい!」「遊んだおもちゃ片付けなさい!」「テレビばっかり観てないで!」。
あれあれ不思議、あんなに甘えてまとわりついた娘も次男も全く寄ってこない。この見事なまでの手のひら返し、素直というか露骨というか…。
うん、でもママのVIP待遇は年に数える程がいいんじゃない。
子ども元気でママは鬼、が一番さ。

(できるナビ編集部:タケハラ)
「子育てのコツ」配信中!チェックしてね!

できるナビTwitter
@DekiruNavi

絵本ナビ
Facebookページ

メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから

※このメールマガジンの送信元アドレス magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
dekiru@ehonnavi.net

こんなテーマを作ってほしい!など、その他のご意見・ご要望はこちらから

できるナビのメールマガジン
できるナビのメールマガジンは、今週のイチオシ!レシピやレシピ募集中のテーマなど、できるナビサイトから厳選した、編集部からのおすすめ情報をお届けします。
発行:株式会社絵本ナビ
(C)Ehon navi Corporation