できるナビ 2013/08/28発行
できるナビ
投稿数:2,521件
あなたとお子さんを応援する「できるナビ」のメールマガジン。
子育てがもっと楽しくなる
とっておきの「できるレシピ」をお届けします。

ようやく暑さが落ち着いてきましたね。
先週末に行った海では、水が冷たくて体が震えるほどでした。
夏の終わりが近づいてくるのは、ちょっとさみしさが募るもの。
そして相変わらず夏休みの宿題が終わっていないイライラも・・・どうすんだー、息子よー!
今週は新学期に向けて早寝早起きや朝の準備など生活リズムを整えるコツをご紹介します。そろそろスイッチを切り替えなくては・・・。
最後までお楽しみくださいね!

…目次…………………………………………………………………………………
◇ 今週のイチオシ!レシピ
◆ プロの「子育てのコツ」
◇ 教えて!レシピ募集中
◆ できるナビinformation
◇ 編集後記

…………………………………………………………………………………………
今週のイチオシ!レシピ
【編集部より】大人も早寝早起き…は、わかっていても難しい。だってついつい観てしまうテレビ。ゆむままさんはテレビは夕飯まで、お風呂の後は寝室に直行するのだとか!これならチャレンジできるかも?!
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
私が子どもの頃は8時に寝るもの!みたいな暗黙のルールがありました。 今の世の中、それを貫くのが難しくなっているのは、実は子どもではなく大人だと思うのです。 私も超夜型で朝が苦手ですが、少しずつ朝型にシフトしていってるところです。
by ゆむままさん(ママ・30代 愛知県名古屋市 女の子5歳 男の子1歳)
【編集部より】グズグズと「布団から出たくない〜」気持ちはわかるけど起きてもらわなくちゃ。そんな時は、子どもを“楽しく”起こしましょう!そんなこと…できちゃうんですよ(笑)!
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6
早寝、カーテンを開ける(電気を当てる)、カウントダウンしても効かない時は“楽しい力ずく”作戦です。
by リリィティナさん(ママ・30代 その他カナダ 男の子7歳)
【編集部より】「基本のメニュー」を決めてしまえば、準備は気楽になりますね。「おまけ」注文は、レストラン感覚で大人も子どもも楽しい朝食に♪
パパ・ママ
朝は忙しい! でも朝食はちゃんと食べたい、というか食べて欲しい!!! 子供はのんびり食が進まず・・・どうしたらいい??? というとき、このレシピのようにしたら、変わりました!
by ぎょーこさん(ママ・30代 埼玉県所沢市 女の子5歳 女の子4歳)
【編集部より】園や学校が始まった途端、朝のドタバタ再来…夜は夜で大変だけど、事前のちょっとした準備が朝の余裕を生んでくれますね。子ども達をやる気にさせる朝のテレビタイムもひと工夫!
パパ・ママ
仕事に復帰してから、朝はとにかくバタバタ!! 仕事や家事の疲れから、『今日は寝て明日の朝にしよう』という状態になりがちだったのですが、次の日に回すと結局時間に余裕がなくイライラ。。。 思い切って出来ることは全て前日にしたところ、ずいぶんと時間に余裕が出来ました!
by ☆だ〜なさん(ママ・30代 埼玉県K市 男の子5歳 男の子3歳)
【編集部より】ゆっくり朝ごはんの習慣がついてしまった夏休み、新学期スタートとともに「早く食べなさい!」は怒る方も怒られる方もストレス。効果絶大な声かけは…?!
パパ・ママ
「ママ食べちゃおっかなぁ〜」と言うと とられまいとする競争心をあおるという方法は どうでしょうか?
by うきうきこーんさん(ママ・40代 愛知県大府市 男の子5歳)
その他の新着レシピをみる >>
プロの「子育てのコツ」
【編集部より】皮膚の病気「とびひ」は、汗をかいたりプールや水遊びをしたりする季節に要注意。なるべく増やさず早く治すポイントを、小児科医・野田絵理先生にうかがいました!

プロのコツ

野田絵理

0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6

by 野田絵理 さん(小児科医)

その他のプロが教える子育てのコツをみる >>
教えて!レシピ募集中
できるナビからのリクエスト
失敗しない幼稚園選びのコツは?」教えてください!
3〜6歳 / パパ・ママ
最近は送迎が充実している園も多く、幼稚園の選択肢の幅はどんどん広くなっていますね。のびのび遊ばせてくれる園、しっかりお勉強を教えてくれる園、しつけにちょっときびいしい園…個性豊かな幼稚園があって迷っちゃう。みんなどんなポイントでわが子にあった幼稚園を選んでいるのでしょうか? 失敗しない幼稚園選びのコツ、アドバイスください。
できるナビからのリクエスト
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
家族、親戚、友人知人の結婚式。せっかくのお呼ばれ、心からお祝いしたいのに引かっかるのは子ども。式の途中で泣いたらどうしよう?披露宴飽きずに過ごせるかしら。そもそも何を着せてけばいい? 子連れで結婚式に出るときのコツ、教えてください。
リクエストはできるナビから! >>
できるナビ Information
【募集】  作って送ってね!あなたの「しろくまちゃんほっとけーき」
「おいしそう!」ため息がでちゃう絵本の中のごはんやおやつ。
一度は作ってみたい、そんな夢をかなえる企画が「絵本ごはん」です。

今回はみんな大好きな「しろくまちゃんのほっとけーき」に、 できるナビ編集部スタッフもチャレンジ!
ぴちぴち、ぷつぷつ、やけたかな…ゆっくり見守りながら、子どもたちと作ったホットケーキ。メープルシロップとバターをたっぷりかけて、いただきます!
素朴な甘さにほっこり♪なひとときでした。

みなさんも、作ってみませんか!
ぜひ「できたレポート」お寄せくださいね。
●ニックネーム(10文字以内)
●作って食べた感想、お子さんの反応など(50文字以内)
●写真
この3つを、dekiru@ehonnavi.netまでお送りください。
詳細はこちら
みんなのほっとけーき、お待ちしています!
「あの頃はまだ、母じゃなかった」

ちょうど夏の終わり、長男がお腹にいた妊娠8ヶ月の頃、夫と京都に旅行に行きました。
初めての出産を目前にした、最後の夫婦二人旅です。
とにかくつらいつわり時期が長くて、マタニティライフを楽しむなんて発想も浮かばずに過ごしていたらあっという間に8ヶ月。
産婦人科の先生にはこれ以上経ったら旅行は禁止と釘を差され…思い立った時には何かに駆られるように出発していました。

京都は、8月下旬といっても照りつける太陽が妊婦に堪える容赦ない暑さでした。
先へ先へと思う気持ちについていかない重たい体でにひぃひぃ言いながら、お寺の石段を一段ずつ登り、たどり着いた境内で静かな景色を眺めながらゆったりと過ごす。
どの寺社でも手を合わせ祈るのは「元気な赤ちゃんを産めますように」。
母が私を産む時に出産トラブルがあったと聞いていたので、初めての出産に並々ならない不安があったのです。だからしっかりと安産のお守りも買って。
それにしても普段はぶっきらぼうな夫が、とても優しかったのが印象に残っています。階段の昇り降りで手をとってくれたりして…今じゃ絶対に考えられないんですけど、ね(笑)。

次はいつ来ることができるかわからない−そんな目に見えない縛りが、私を奮い立たせるように。
妊婦としては恐るべき強行スケジュールでお寺や名所を巡り、この時ばかりは体重増加という言葉を切り捨てて美味しいものを好きなだけ食べました。
あぁ、楽しい。この時間が続くといいな。
やがてこの手に抱く赤ちゃんとの出会いよりも、今このときが永遠であってほしいと思ったほど。
今思えば、どんどん膨れていくお腹に対して、私の中の母になる覚悟が追いついていなかったのかもしれません。

お寺に向かう参道で、お団子屋さん立ち寄った時のこと。
お店の年配の女性が、私の大きなお腹を見て声をかけてくれました。
「もうすぐすねぇ。きっと元気な赤ちゃんがやってきてくれるから、安心してお待ちなさいね。そしてまた、京都に遊びにいらっしゃいね」。
それは温かくてくすぐったくて、私たち夫婦と新たに仲間入りするメンバーを待つ未来に、淡い光をさしてくれるような、ひとことでした。

あれから8年の歳月が。
残念ながら京都の地を踏む事もあのお団子屋さんに立ち寄る事もできていません。
ボンヤリとあの日の事を思い出すのは、海水浴帰りの車の中。
7歳の長男と子ども達が、私の膝の上でグーグーと寝息を立てて眠っています。
お母さんになる前の、最後の旅行。
もう二度とできない旅を、この時期になるとちょっと懐かしく思い出すのです。

(できるナビ編集部 タケハラ)
「子育てのコツ」配信中!チェックしてね!

できるナビTwitter
@DekiruNavi

絵本ナビ
Facebookページ

メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから

※このメールマガジンの送信元アドレス magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
dekiru@ehonnavi.net

こんなテーマを作ってほしい!など、その他のご意見・ご要望はこちらから

できるナビのメールマガジン
できるナビのメールマガジンは、今週のイチオシ!レシピやレシピ募集中のテーマなど、できるナビサイトから厳選した、編集部からのおすすめ情報をお届けします。
発行:株式会社絵本ナビ
(C)Ehon navi Corporation