できるナビ 2013/07/10発行
できるナビ
投稿数:2,401件
あなたとお子さんを応援する「できるナビ」のメールマガジン。
子育てがもっと楽しくなる
とっておきの「できるレシピ」をお届けします。

関東も梅雨が明けました。嬉しい反面、この暑さにはさすがに参ってしまいますね。
冷たいものばかりダメよと子どもに注意しながら、冷え冷えの炭酸を飲んでガンガンにクーラーを浴びる私・・・やせ我慢なんてしていられないのです。
とは言いつつもまだまだ先の長い夏、エアコンも冷たい物も程ほどに、体調管理を心がけなくちゃですね。
さて今週は、いよいよ夏本番!プールや虫嫌いの克服、初めてのキャンプのコツなど盛りだくさんでお届けします。
最後までお楽しみくださいね!

…目次…………………………………………………………………………………
◇ 今週のイチオシ!レシピ
◆ 教えて!レシピ募集中
◇ できるナビinformation
◆ 編集後記
…………………………………………………………………………………………
今週のイチオシ!レシピ
【編集部より】顔を水につけることぐらい!と大人は思ってしまいますが、小さな子にとっては最初のハードルが高いんですよね。段階に合わせて少しずつ慣れさせてあげましょう!
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2
親としては、いきなり顔全体をつけた方が簡単と思いますが、 子どもには予想以上に恐怖心を与えるようです。 最初は口だけ、徐々に自分で「顔をつけたい」という気持ちを引き出します。
by ファニーママさん(ママ・30代 大阪府・・・ 女の子3歳 女の子0歳)
【編集部より】息をはく長さ、吸うタイミング。水の中での息つぎって難しいものです。そんな時は鼻歌練習法!簡単なのにあら不思議、いつの間にかできるようになってるんですよ!
小1・2 / 小3・4
私は幼少の頃、プールから逃げ出すほど水泳が苦手で、小学4年生まで泳げませんでした。 そんなとき先生から教わった鼻歌練習法がきっかけで5年生から泳げるようになり、競泳選手になれました。 この方法を子ども達に試してみたら、同じくできるようになったのでご紹介いたします。
by パパカメラさん(パパ・30代 神奈川県横浜市 女の子5歳 男の子2歳)
【編集部より】いきなり大きくて飛ぶ虫をつかむのはちょっとこわい。だからダンゴムシ、バッタ、小さくてピョンピョン跳ねるぐらいの虫からスタートしましょう。昆虫に親しみながら慣れていくのがポイントです!
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2
虫をつかむのも、徐々にステップアップしていくのがスムーズでした。 最初は、あまり動かなくて、しかも噛んだりしない虫からスタートするのがポイントです。 写真のように、つかむのがまだ怖い最初のうちは、手に乗せるだけ、から始めるのもお勧めです。
by 霧丸さん(ママ・30代 福岡県小郡市 男の子5歳)
【編集部より】自然の中で寝泊りするキャンプはやはり事前準備が欠かせません。まずはデイキャンプや上級者の多いキャンプ場でリサーチ。楽しい時間を過ごすため、少しずつステップアップしていくのがポイントです!
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
うちのキャンプデビューは約3年前(長女5歳・次女2歳)でした。うちの場合は、「形から入る派」だったので、テントから何から全て一式ウン万円かけて揃えてのキャンプデビューでした。
by かりのさん(ママ・30代 愛媛県松山市 女の子8歳 女の子5歳)
【編集部より】キャンプは好きだけど虫はイヤだな、トイレはきれいかな、電源があるかな…どうしても日常の便利な生活にとらわれてしまうことが。大自然に身を置くというキャンプの醍醐味を、体で感じられるようになりたいですね!
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
アメリカでワイルドなキャンプを存分に楽しんでいた私たち家族・・・日本に来てからの戸惑いは??? キャンプ場がきれい過ぎる!
by ガーリャさん(ママ・40代 静岡県 女の子9歳)
その他の新着レシピをみる >>
プロの「子育てのコツ」
【編集部より】子ども向けスポーツ事業を展開しているスポーツデータバンクさんが、水にもぐったり息つぎにつながる練習法を教えてくれました。お風呂で毎日続けられますよ!

プロのコツ

スポーツデータバンク

0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2

by スポーツデータバンク さん

その他のプロが教える子育てのコツをみる >>
教えて!レシピ募集中
できるナビからのリクエスト
0〜2歳 / 3〜6歳
さぁ、いよいよトイレトレーニング始めるよ!と、ママパパは気合満々。でも当の本人は「やだー!」「やらないー」。無理やり始めるのは逆効果。だけど・・・早く始めたい! 子どもを上手にトイレトレーニングに誘うコツや効果的な声かけ、教えてください。
できるナビからのリクエスト
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
【ユーザーさんからのリクエスト】 夏休みを有効に過ごすためには? はじめての夏休みなので、親子で楽しく過ごせるコツが知りたいです。 夏休みを親子で楽しく有意義に過ごすアイデアや方法、教えてください。
みなさんからのリクエスト!
「やっほいほい」さんからのリクエスト
4歳の子どもがいます。今、ひらがなを書く練習を一生懸命がんばっています!やる気があるのはとってもありがたいのですが、書き順がはちゃめちゃです。たて棒を下から上に書いたり、2画の文字を一画で続けてみたり。直そうとすると「あってるもん!」。我流が定着する前に、正しい書き順でひらがなを書けるようになってほしいのですが。書き順を楽しみながら覚えたり直したりする方法があったら是非教えてください!
リクエストはできるナビから! >>
できるナビ Information
【募集】  みんなの「できないナビ」 掲載された方全員にポイントプレゼント!
イベント「シェアして!みんなの子育て体験」第3弾!
今回はちょっと趣向を変えた企画ですよ。さてさて、その質問とは・・・。

みんなの「できないナビ」〜
子育て「できない」体験、教えてください!〜

卒乳ができない。トイレトレーニング中なのにおもらししてしまう。
イライラしているとつい子どもに八つ当たりしてしまう私のクセも直らない。
うちの子、ママ、パパ。なんで、どうしてできないの・・・?
そんな「できない」渦の中にいるあなた。
今、ここ「できないナビ」で思う存分に吐き出しちゃってください!
モヤモヤは、みんなに話すことでちょっとスッキリしたり、前向きな気持ちになれたりするものです。
だからあなたやお子さんの「できない」体験、シェアしてみませんか?

コメントが掲載された方全員に絵本ナビポイント20ポイントをプレゼント!
募集期間は2013年7月3日(水)〜7月17日(水)です。
>>投稿についての詳細はこちらを必ずお読みください

どんな小さな「できない」悩みでもOK。
お子さん、ママ、パパの「●●ができな〜い」をシェアしてね!
あなたの子育て「できない」体験、教えてください! >>投稿はこちら
【おしらせ】  好き嫌い克服に役立つクチコミ大集合!〜シェアして!みんなの子育て体験〜

イベント企画「シェアして!みんなの子育て体験」第2弾。
今日は「好きなものしか食べない子どもの偏食を直すコツは?」をご紹介。

先輩ママたちが好き嫌いの克服に活用した絵本やグッズを寄せてくれましたよ!
一生懸命作ったごはんを食べてくれない、野菜をいつも残すなどお子さんの食事についてお悩みの方、是非参考にしてくださいね。
「公園デビューのはなし」

かつて「公園デビュー」が新米ママの登竜門といわれた時代がありました。
最近では死語になりつつあると聞いてビックリですが、確かに最近は地域の子育て支援も充実してママ達の出会いの場は増えていますよね。
こんな未来が待っているとは露知らず、一喜一憂した日々があったのです(苦笑)。

8年前、長男が生後6ヶ月の時、現在住んでいる土地へと引っ越してきました。
近所を散策しながら辺りを見回しても…赤ちゃんやママらしき人はいない。
友人にメールをしたり、ソーシャルネットワーキングサービスで顔も知らないママとのおしゃべりで気を紛らわせてみたり。
それでも初めての育児で、知らない土地で、夫以外誰ともしゃべれずに子どもと向き合うだけの時間はすぐに限界がきたのです。

ある晴れた日の午後。思い切って息子をベビーカーに乗せ、近くの公園に出かけてみることにしました。
親子が多い午前よりも、少ない午後の方が輪に入りやすいかも…と初っ端からかなりの及び腰です。
小さな敷地の中には、すべり台にぶらんこ、砂場があるのみ。
3組の親子がいました。みんな1歳ぐらい、ヨチヨチしては転んで泣いたりする脇では、ママたちがおしゃべりに華を咲かせています。

「お友達になってくれませんか?」って突撃したら…引くよね。
横目でその存在を気にしながら、軽ーい会釈で通り過ぎる私たち親子。
しまった、タイミング、逃したかなぁ。
行くあてもなく勢いで砂場へ行ったものの6ヶ月の長男、公園デビューにして初めての砂遊びデビュー?!
想定外で砂場でアタフタしていると、さっき通り過ぎた男の子がやってきて、息子の顔を覗き込んだり、隣で砂をつかんだりして遊び始めたのです。
「何やってるの〜、お砂はダメよ〜」その子のママが駆け寄って来ました。
い、今だ!チャンス!
「今、お子さんは何ヶ月ぐらいですか?この辺りにお住まいですか?」
勇気を出して聞いてみると、もうすぐ1歳なんですよ、この近くのマンションに住んでいて…と、感じ良く答えてくれるママさん。
あぁよかった、つかみはOKと心でガッツポーズしていると、他の二人のママも近づいてきました。
一人は長男と同じ月齢だと知って盛り上がり、続いてまだ言葉を交わしていないママに「お子さんは何ヶ月ですか?」質問したその時です。
「…もう、帰らない?行こうよ」
沈黙の後に出た言葉で、ようやく波に乗り始めていた会話に幕が。
最後まで私と目を合わせてくれること無く一人で輪を離れると、他の二人のママ達も申し訳なさそうに「じゃぁ、また」とその場を立ち去って行きました。
公園にはショックで身動きとれずにたたずむ私と、相変わらず砂場に座るだけの長男。
人生最初にして最後の公園デビュー、玉砕。

当時綴っていた日記を久しぶりに開き、封印していた記憶が鮮明に蘇りました。
ちょっと被害妄想はなはだしい、落ち込み過ぎです、私(苦笑)。
だけどできあがっているママの輪に入る最初の一歩は、いつの時代だって、緊張しますよね。
今の私が同じ経験をしたらどうだろう。きっと世の中そんな人もいるものよと笑い話にできるだろうなぁ。
すっかり図太く肝っ玉が座った母歴8年の自分はとても気楽だけれど、公園デビューでこんなにハラハラドキドキだった当時の自分も懐かしく愛おしく感じたりするのでした。

(できるナビ編集部:タケハラ)
「子育てのコツ」配信中!チェックしてね!

できるナビTwitter
@DekiruNavi

絵本ナビ
Facebookページ

メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから

※このメールマガジンの送信元アドレス magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
dekiru@ehonnavi.net

こんなテーマを作ってほしい!など、その他のご意見・ご要望はこちらから

できるナビのメールマガジン
できるナビのメールマガジンは、今週のイチオシ!レシピやレシピ募集中のテーマなど、できるナビサイトから厳選した、編集部からのおすすめ情報をお届けします。
発行:株式会社絵本ナビ
(C)Ehon navi Corporation