できるナビ 2013/05/15発行
できるナビ
投稿数:2,264件
あなたとお子さんを応援する「できるナビ」のメールマガジン。
子育てがもっと楽しくなる
とっておきの「できるレシピ」をお届けします。


目に青葉、新緑の美しい季節になりましたね。
今日、次男は遠足。いつもより1時間以上早起きしてきて「お弁当ちゃんとつくった?」キッチンをのぞきにきました。いっぱい遊んで、空っぽのお弁当箱とたくさんのお土産話を持って帰ってくれるといいな。
さて今週は、まもなく運動会を迎えるというご家庭にかけっこが速くなるコツなどご紹介します。プロのアドバイスもありますよ。
最後までお楽しみくださいね!

…目次…………………………………………………………………………………
◇ 今週のイチオシ!レシピ
◆ 教えて!レシピ募集中
◇ みんなのできた!レポート
◆ 編集後記
…………………………………………………………………………………………
今週のイチオシ!レシピ
【編集部より】子ども向けスポーツ事業を展開しているスポーツデータバンクさんがプロのコツを教えてくれました!動画もありますよ。まずは走るときの正しい姿勢を身につける練習が肝心!
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6
「走る」という動きはとても大切です。 ただ走るのではなく、良い姿勢で走れるようにしてみましょう。
by スポーツデータバンクさん(東京都中央区)
【編集部より】走る姿勢を身につけたら、次はタイムを測ってみましょう。記録しながら「明日はもっと速く!」親子で目標を持つと練習に気合いが入りますね!
小1・2 / 小3・4 / 小5・6
長男の通う小学校は運動会命の校風で、足が遅い男子は許されません。 家の近くで毎日練習できて、子供のやる気を引き出す方法を伝授します!
by うきき1967さん(パパ・40代 東京都港区 女の子14歳 男の子12歳)
【編集部より】わが子のベストショットを撮りたい気持ちはみんな同じ。そんな時は早めに狙ったポジション位置に脚立をスタンバイ。 安定した姿勢でカメラを構えることができますよ!
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
脚立といっても、大きいものではありません。 2〜3段の 家庭用のもので十分です。 お子さんが5人いらして 10年以上小学校の運動会で撮り続けているパパさんからの アドバイスです!
by 桜なみきさん(ママ・40代 宮城県 )
【編集部より】外遊び絶好の季節なのに、家でゴロゴロ・・・そんなパパは、いろんな方法で少しずつ外に連れ出しましょう(苦笑)。無理せず気長に作戦を練るのがポイント!
パパ・ママ
うちのパパはインドア派までいきませんが、アウトドア派ともいえない中間。出不精なのは一緒です。ほっておくと休日の午前中いっぱい寝ています…。子どもは朝普通に起きるからイライラする気持ちわかります。 子ども3人育てるうちにパターンがつかめてきたので紹介します。
by うつぼっちさん(ママ・40代 東京都葛飾区 女の子10歳 男の子7歳 男の子3歳)
【編集部より】つわり・・・大変ですよね。二人目以降は子どもの面倒を見ながら、ついつい無理してしまいがち。先輩ママたちはどんな風に乗り切ったのでしょうか?
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
私は、上の子4歳のとき、2人目を妊娠しました。 妊娠発覚から即つわり、切迫流産(流産しそうってこと)、仕事も・・・と苦しい日々でしたが、なんとか乗り切ることが出来ました。
by ナオミDA45さん(ママ・30代 愛知県岡崎市 男の子6歳 女の子1歳)
その他の新着レシピをみる >>
教えて!レシピ募集中
できるナビからのリクエスト
パパ・ママ
運動会の楽しみのひとつといえば、青空の下、家族みんなで食べるお昼ごはん。豪華でおいしいお弁当にやる気もパワーもさらにモリモリ!ママの努力も報われますが…実は早起き、バタバタ朝の涙ぐましい下準備が。 忙しい朝、楽チンだけど子どものやる気が出る運動会お弁当を作るコツやアイデア、教えてください!
できるナビからのリクエスト
パパ・ママ
梅雨時期や寒い季節、子どもが病み上がりで安静が必要な時・・・外に出れず家にこもっていると、親も子も、ストレスは溜まるもの。お互いにイライラが募って、ケンカしたり八つ当たりしたり…あぁ、ため息。 子どもと家にこもりきりの生活のストレスを解消する方法、教えてください。
みなさんからのリクエスト!
「モーレツサウルス」さんからのリクエスト
子どもの悪い姿勢を直すコツは?」教えてください!
小三の息子、一人で読書をする時に、顔を本に近づけて読んでいます。それが原因なのでしょうか、今年に入って視力が下がり心配しています。気をつけてみていたら字や絵を書く時も紙にすごく近づいてて気になってるのですが、口で注意してもなかなか直らないんですよね。 同じような悩みをお持ちの方で、お子さんの姿勢を直す事ができたという人がいたら、アドバイスをお願いします。
リクエストはできるナビから! >>
できるナビ Information
【おしらせ】  「シェアして!みんなの子育て体験」読めば気持ちがスッとする!
イベント企画「シェアして!みんなの子育て体験」
今回のテーマは誰もが通る子育てのお悩み「日々の子育てでストレスを溜めないコツは?」。
みなさん、もうお読みいただけましたか?
今日はご投稿の中から、コメントをひとつご紹介!

「イライラしたら鏡の前に10ヶ月の娘を座らせて色んな帽子をかぶせて可愛い〜♪と着せ替えて遊んでます。
子供の可愛い姿を見ると気分が落ちつくのでおすすめです。」
(ママ・30代 北海道)


女子同士「可愛い〜♪」のテンションでイライラを吹き飛ばしちゃいましょ!
共感あり、参考あり、目からうろこあり、涙あり笑いあり…
まだまだ84人のみなさんから寄せられたとっても楽しい体験談、満載ですよ!
ぜひ、のぞいてみてくださいね。

>>「シェアして!みんなの子育て体験」
「「ありがとう」の効用」

ガシャーン!!朝からお皿を4枚割る。続いて麦茶のポットも手を滑らせて粉々に。
ファイリングに手がつかない小学校や保育園の山積みのお便り。パソコンの上に置くなと夫に嫌みを言われてカチン。
遊びに来た義父母が部屋や庭の荒れ果てた様子を見てしばし絶句する、頭を上げられない私・・・。

なんだか散々。ここのところうまくいかない、空回りばかりが続いています。
仕事と家庭のほかに、園や学校行事が続いたり、役員を引き受けたり余裕が無いせいか、間違いなくキャパシティを超えている気がする。
そのしわ寄せが…家庭内の光景という現実としてまざまざと突きつけられています。
おまけに肩凝りはひどいし偏頭痛もズキンズキン。
ダメだ、わたし…心も体も絶不調。

たまには何にもせずに、思いっきり休みたい。誰かに労わられたい。
温泉やエステに行きたいなんていいません、ただ一息つかせてほしい。
時にそんなことを思ってしまうのは、贅沢でしょうか。大人げないでしょうか。
でもお母さん業って24時間フル稼働、けっこう…疲れるんですよね。
気が張り過ぎているからかな、いや、年がいもなく無理しちゃってるのかなぁ。

翌朝、保育園に向かういつもの道を歩いていると、不意に娘が私を見上げて言いました。
「きのう、にぃにがみんなに「ありがとう」っていってたね。ママは、●●(娘)に「ありがとう」ある?」
「ママが●●に「ありがとう」するの?そうだなぁ・・・いつもニコニコ笑ってくれてありがとう」
じわーっ・・・不覚にも涙がこみ上げてきました、いかん、かなり弱っているぞ。

なんでだろう、ここのところ私は誰かに「ありがとう」って言ってもらいたくて仕方がなかったはずなのに。
でも誰も言ってくれなくて、ちょっとやさぐれていたはずなのに。
お兄ちゃん、いつもママの小言にひるまずのびのび男子道を歩んでくれてありがとう。
次男くん、病気がちで不安な時期があったけど丈夫に育ってくれてありがとう。
パパ…うーん、いつもお互い素直にはなれないけど、きっと言いたいことはたくさんあるでしょうが大方目をつぶり、子育てと仕事の両立に協力してくれてありがとう。

まず自分が「ありがとう」という言葉を、口にしてみる。
たったそれだけのことが、イガイガしていた気持ちのとげを抜き、乾ききった心を潤す水のように沁み入ってくるのです。
こんな風に気持ちを切り替えてみることもできるんだね。
教えてくれた娘よ、ありがとう。

(できるナビ編集部 タケハラ)
メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから

※このメールマガジンの送信元アドレス magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
dekiru@ehonnavi.net

こんなテーマを作ってほしい!など、その他のご意見・ご要望はこちらから

できるナビのメールマガジン
できるナビのメールマガジンは、今週のイチオシ!レシピやレシピ募集中のテーマなど、できるナビサイトから厳選した、編集部からのおすすめ情報をお届けします。
発行:株式会社絵本ナビ
(C)Ehon navi Corporation