できるナビ 2013/05/01発行
できるナビ
投稿数:2,234件
あなたとお子さんを応援する「できるナビ」のメールマガジン。
子育てがもっと楽しくなる
とっておきの「できるレシピ」をお届けします。

GWが始まりましたね。みなさん、楽しくお過ごしですか?
今年は中抜けのお休み、小学生の長男はフツーに学校があり「大型連休」にはならず。
前半は学校行事や掃除や買い物やらで、あっという間に終わってしまいました。
さぁ、迎えるは4連休。せっかくのお休み、何をしよう?…
今週は、観光地に行かなくても楽しめるゴールデンウィークの過ごし方、みなさんからのアイデアや経験談をご紹介します。
最後までお楽しみくださいね!

…目次…………………………………………………………………………………
◇ 今週のイチオシ!レシピ
◆ 教えて!レシピ募集中
◇ できるナビinformation
◆ 編集後記
…………………………………………………………………………………………
今週のイチオシ!レシピ
【編集部より】レジャーや観光をしたいのは実は大人なのかも?ひとりでお買い物、家の中で宝物探し・・・いつもとちょっと違うイベントが子どもには最高の思い出に。ポコ98さんのアイデア、感動しちゃいました!
パパ・ママ
仕事で忙しい主人なのでGWは基本的に毎年無いものとしています。 が、子どももいるのに家でボケーっとしてるだけなのも可哀想なので、GWが終わった後に思い出に残るような何か楽しい事をと考えてやってみた事です。
by ポコ98さん(ママ・30代 神奈川県横浜市 女の子4歳 男の子1歳)
【編集部より】いつもの行動範囲を飛び出して違う街を歩いてみるだけで、新鮮な発見があるもの。気ままなお散歩をゆったり気分で味わうのって、忙しい毎日を送る大人にとっても最高の贅沢!
パパ・ママ
お財布にやさしくしかも一日のんびり気ままに過ごせる、おすすめスポットをいくつかピックアップしてみました。
by ビキママさん(ママ・40代 神奈川県相模原市 男の子3歳)
【編集部より】人出の多いGW、悩みのタネが待ち時間。定番の手遊びから工作、頭を使うゲームや体を動かす遊び・・・こちらのレシピひとつあれば、何時間でも待っていられますよ!
0〜2歳 / 3〜6歳 / 小1・2
待ち時間といってもいろんな種類がありますよね。 遊園地での長い行列、車での長旅、静かに待たなくちゃいけない病院、、、その時々臨機応変に遊んでいます。 大人には大したことのない遊びでも子供にはヒットしたりするのでとりあえずいろいろ試してお子さんが好きな遊びを見極めるといいですね。
by リリィティナさん(ママ・30代 その他カナダ 男の子7歳)
【編集部より】赤ちゃんを連れての外食はちょっとした覚悟が必要ですね・・・でもたまにはママ・パパだって美味しいもの、食べたーい!だから大人は子守と食事を時間差で、チームワークを大切に。
0〜2歳 / パパ・ママ
 やっぱり、子ども連れでも外食がしたい!どうすれば迷惑にならずに食べれるかな?を考えてみました。皆さんなさっていることとは思いますが,我が家もこのやり方で切り抜けましたと言うことで。
by ぷくまるちゃんさん(ママ・40代 兵庫県西宮市 女の子5歳 女の子2歳)
【編集部より】長いお休みの後は子どもが急に「園に行きたくない」ということも。ちょっと甘えん坊、不安な気持ちが出てくる時期、まずはその気持ちをじっくり聞いてあげましょう。
3〜6歳 / パパ・ママ
保育園年少クラスのとき、正月休み明けから急に行きたくないと言いはじめました。 1週間位ママとべったり一緒にいたので、保育園が始まったら甘えたい気持ちがものすごく強くなったようです。 「ママとずっと一緒にいたいから」が一番の理由でした。
by ちゃーやさん(ママ・40代 兵庫県西宮市 女の子3歳)
その他の新着レシピをみる >>
教えて!レシピ募集中
できるナビからのリクエスト
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
家族、親戚、友人知人の結婚式。せっかくのお呼ばれ、心からお祝いしたいのに引っかかるのは子ども。式の間に泣いたらどうしよう?披露宴飽きずに過ごせるかしら。そもそも何を着せて行けばいい? 子連れで結婚式に出るときのコツ、教えてください。
できるナビからのリクエスト
0〜2歳
「大丈夫、ママはちゃんと居るから、ちょっと待っててね」が、通じないのが赤ちゃん。お願いだから家事をさせて、ちょっとトイレに行かせて・・・。 ご機嫌を損ねずに後追いをかわせる方法、ないでしょうか。
みなさんからのリクエスト!
「匿名希望」さんからのリクエスト
折り紙で良く飛ぶ紙飛行機をつくるコツはわかったので、次は紙飛行機を遠くに飛ばす方法を知りたいです! 紙飛行機を長く遠くへ飛ばすコツ、教えてください。
リクエストはできるナビから! >>
できるナビ Information
【おしらせ】  教えて!プロのコツ「スマホで子どもを可愛く撮影するコツは?」
手軽で便利なスマートフォンのカメラ、でも撮った写真が暗くてイマイチ、がっかりすることもしばしばです。
子どもに上を向いてもらったり、白いテーブルや紙を使うだけで可愛さがアップする?!・・・
今週はスクールフォト販売サイト「スナップスナップ」を運営するフォトクリエイト黒崎加奈絵さんのプロのコツをご紹介。 教えて、黒崎さん!

「スマホで子どもを可愛く撮影するコツは?」 のレシピ
いつもよりちょっと明るい写真を撮りましょう
by フォトクリエイト黒崎加奈絵さん

>>「プロの子育てのコツ」一覧をみる   
「そのたくましさ、ピカイチです」

わが家の三番目の娘、先月3歳になりました。
7歳、5歳の兄の3人の中で今一番手がかかるのは彼女。
末っ子でしかも親族初の「女子」、母の私から見ても羨ましいくらい(笑)半端ない大人たちの溺愛ぶりは、これは甘えっこになっても無理はないよなぁと納得してしまうほどです。

こんなわがままちゃん街道まっしぐらの娘に対し、最近意外な展開が。
周りの大人の反応が何やら冷やかなのです。
寝る時と外出する時はおむつがとれず、パンツでも時々粗相をしてしまう様子を見てパパは「上の2人はこの年の頃もうトイレでできてたよなぁ」。
何か声をかければ「ヤダヤダ、ヤダー!」(爆泣)。「6人の孫で、こんなに我の強い子も初めてだぞ」とじぃじ。
青い野菜は口を真一文字にしてボイコットする姿にばぁばは「お兄ちゃんたちは何でも喜んで食べたのにねぇ」。
おもちゃを出してはポイ、遊んではポイポイ、出しっぱなし散らかしっぱなしの娘にママは「どうして終わったらお片付けできないの!お兄ちゃんたちはちゃんとできてたよ!」。

…ん?言いながらなんだか違和感…ちょっと待てよ?

次男は年少になってもおむつを持参して保育園行ってたぞ(自慢じゃないけど)!
3歳になりたてなんですから、まだまだイヤイヤ期を引きずっているんですよ(確かに泣き声はエスカレートしてるけど)。
野菜嫌いときたら兄2人の方がひどかった…トマトを食べれるようになるまで6年かかりましたからね。
お片付け?おんなじおんなじ、お兄ちゃんたちも全然やらなかった。あの頃の彼らの脳内辞書に「お片付け」なんて文字は皆無でした。

わが家の大人たちはすごい。子育てで大変だったこと、都合よくぜーんぶ忘れてる、っていうか記憶を塗り替えている(笑)。
最初は長男、兄弟ができたら次男、そして上の2人の聞き分けがよくなってきたら最後は三番目の娘が「一番手がかかる子」になっちゃった。
これじゃぁやってらんないわよねぇ、娘。

お茶で一服しながら同情モードで娘を眺めていたら、
「ちょっとママ、じぶんだけおかしたべてるの、ずるくなーい?●●(娘)にだってちょうだいよね!」
…このめざとさと口達者ぶりは3人の中であなたがダントツ!ピカイチ!
やっぱりあなどれない末っ子、そのたくましさは感動ものです。

(できるナビ編集部 タケハラ)
メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから

※このメールマガジンの送信元アドレス magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
dekiru@ehonnavi.net

こんなテーマを作ってほしい!など、その他のご意見・ご要望はこちらから

できるナビのメールマガジン
できるナビのメールマガジンは、今週のイチオシ!レシピやレシピ募集中のテーマなど、できるナビサイトから厳選した、編集部からのおすすめ情報をお届けします。
発行:株式会社絵本ナビ
(C)Ehon navi Corporation