できるナビ 2012/11/28発行
できるナビ
投稿数:2,031件
あなたとお子さんを応援する「できるナビ」のメールマガジン。
子育てがもっと楽しくなる
とっておきの「できるレシピ」をお届けします。

週末、クリスマスツリーを飾りました。
ベルのオーナメントはこっち、リボンはここが可愛いよ・・・なんて絵に描いたような穏やかな飾りつけを夢見ていましたが。
もう3人の子ども達がオーナメントを奪い合うようにして好き勝手に飾ったツリーは、うーん、ステキじゃない。でもまぁ・・・本人たち、楽しそうだったから、まぁいいか(苦笑)。
今週は親子で簡単に作れるクリスマスツリーのアイデアetc、ご紹介します。
最後までお楽しみくださいね!

…目次…………………………………………………………………………………
◇ 今週のイチオシ!レシピ
◆ 教えて!レシピ募集中
◇ 編集後記
…………………………………………………………………………………………
今週のイチオシ!レシピ
【編集部より】これはホントに超簡単ツリー、小さい子でも気軽にできますね!シールやモールでデコレーション、ツリーの森を作っても楽しそう♪
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
丸く切って、半円に切って、くるっ。 3ステップでできあがる簡単ツリーです。
by リリィティナさん(ママ・30代 その他カナダ 男の子7歳)
【編集部より】最近雑貨屋さんでもよく見かけるようになったアドベントカレンダー。子どもと一緒に手作りする時間も、ワクワクしちゃいますね!
パパ・ママ
クリスマスを盛り上げる・・と言ったら アドベントカレンダー。誰でも出来る簡単アドベントカレンダーをチビ(子供)と一緒にこしらえて。
by モーティさん(ママ・40代 静岡県田方郡)
【編集部より】冷たいアイスに苦味が緩和されるのでしょうか…成功したという人をよく聞きます(笑)。逆に苦味が増して飲みづらくなる薬もあるので、予め薬剤師さんへの確認を忘れずに!
0〜2歳 / 3〜6歳
とにかく薬嫌いな次女。赤ちゃんのころから薬を飲ませるのに本当に苦労しました。 無理やり口に入れても、「おえ〜っ」とさっき必死に食べさせたお粥もろとも吐き出す始末・・・。 困り果てていたときにママ友から教わった秘策です。
by かりのさん(ママ・30代 愛媛県松山市 女の子7歳 女の子4歳)
その他の新着レシピをみる >>
教えて!レシピ募集中
できるナビからのリクエスト
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
毎年恒例のクリスマスツリーでも、オーナメントを変えるだけでグッと印象が変わり新鮮になりますよね。今年は親子で思い思いに手作りして飾ってみませんか? 子どもと一緒にチャレンジできるステキなクリスマスオーナメントの作り方、教えてください。
できるナビからのリクエスト
パパ・ママ
あぁ、なんかイライラする。子どもにあたってばかりいる…ちょっと冷静に振り返ってみれば、それはストレスが原因。子ども中心の生活、自分の好きなこともできないし、子どもはわがまま放題、好き放題。 そりゃぁ溜まりますよ、ストレス。 日々の子育てでストレスを溜めないコツや方法、ありますか?
リクエストはできるナビから! >>
「それは・・・勘弁してください!」


わが家の冬の風物詩といえば…子どもたちの鼻水(しょっぱなからすみません)。

長男が1歳を過ぎた頃だったでしょうか、もう6年も前になります。
鼻をうまくかめずに、でも口で息をする様子も苦しそうで見ていられず、私もいろいろ試行錯誤を繰り返していました。
こんな時に活躍していたのが、市販の簡易鼻水吸引器。
鼻の穴に吸引口を付け、二股に分かれたチューブのもう一方から大人が吸うと、鼻水が吸い取れる便利な育児アイテム。
ただこれ、1歳の息子は無理やり体と顔を押さえられるので大嫌い&大抵抗。吸引器を持ってくると家中を逃げ回る息子を、やっと捕まえては力づくで鼻水を吸い取るのでした。

ある時、この親子の格闘を見兼ねた義母が、口をつきました。
「ママが口で吸ってあげればいいじゃない。そうしたらスッキリするわよ。口の方がスムーズよ」

え?…い、今なんと?
耳を疑って聞き返しても、義母はやっぱり言うのです「口で吸った方がいい」。
何でも義母の時代には吸引器なんてなかったので、子どもの鼻水を口で吸うのは当たり前(ホントかな…本人談)。
義姉も、吸引器では痛がる甥っ子三人の鼻水を口の吸引で取っていたと。
もしかして子どもの鼻水の口吸引は…この家の伝統?

当時新米ママだった私、夫の両親との付き合いも今ほど深くはなかったので、日頃受けるアドバイスは素直に聞くのが当然だと思っていました。
…とはいっても、これは何かの罰ゲームですか?

「あらやだ、自分の子の鼻水も吸えないの〜?可愛いわが子でしょ!」固まる私に、すかさず義母の一撃。
…それを言いますか、可愛いです、可愛いですよ。でも見てください。あの黄色くドロッとした液体を…
心なしか息子も、吸ってくれと言わんばかりの表情をしているように見えてきた。
きっと私は今、試されている…わかった、やる、やります!!
・・・・・×△◎*?@+>・・・・・(放心状態)。

以来、義父母に会うときは、こっそり簡易鼻水吸引器を持ち歩いている私。
寒くなってきた今日も、次男の鼻からダラーッ。かんでも、かんでも、まだ鼻をすすっています。
ママがティッシュで抑えながら右鼻チーン、左鼻チーン。うーん、詰まっているもよう。
この様子を横目で見ていた義母、あぁ、言いたそう。来るかな来るかな、あのセリフ…。
「そんなことせずに、口で吸ってあげなさいよ〜」

…お義母さん、もう5歳ですから。さすがに、勘弁してください!


(できるナビ編集部 タケハラ)
▼メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから
https://www.ehonnavi.net/mailmaga.asp

※このメールマガジンの送信元アドレス magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
dekiru@ehonnavi.net

▼こんなテーマを作ってほしい!など、その他のご意見・ご要望はこちらから
http://www.dekirunavi.net/inquiry.asp

できるナビのメールマガジン
できるナビのメールマガジンは、今週のイチオシ!レシピやレシピ募集中のテーマなど、できるナビサイトから厳選した、編集部からのおすすめ情報をお届けします。
発行:株式会社絵本ナビ
Copyright(c) 2011 できるナビ All Rights Reserved.