できるナビ 2012/11/21発行
できるナビ
投稿数:2,020件
あなたとお子さんを応援する「できるナビ」のメールマガジン。
子育てがもっと楽しくなる
とっておきの「できるレシピ」をお届けします。

外はヒューッと冷たい木枯らし。それでも体力のあり余る子どもたちに付き合って、外で遊ばなくちゃいけない…ママ・パパの冬は大変です。
私はといえば某メーカーの防寒インナーを着込み、腰と足に貼るタイプの使い捨てカイロを忍ばせ、ダウンにマフラー、さぁ完璧!
でもお日さまの出ている時間に子どもと追いかけっこでもしていると、すぐに体が温まって、汗までかいちゃったりして。
この汗が、風邪のきっかけになるのだとか…みなさんも、着込み過ぎにはくれぐれもご注意ください(苦笑)。
さて今週は…あぁ、早い、そろそろクリスマスの足音が。子どものほしいクリスマスプレゼントをさりげなくリサーチするコツetc、ご紹介します。お楽しみくださいね!

…目次…………………………………………………………………………………
◇ 今週のイチオシ!レシピ
◆ 教えて!レシピ募集中
◇ みんなのできた!レポート
◆ 編集後記
…………………………………………………………………………………………
今週のイチオシ!レシピ
【編集部より】おもちゃ量販店からのDMやチラシは「サンタさんから届いたカタログ」。ちょっとした声かけで子どもの夢は大きく膨らみますね。それにしてもサンタの国は、おもちゃがたっくさーん(笑)!
パパ・ママ
4歳なりたての子なので使えるシステムかもしれませんが、クリスマス前に届くDMを「サンタさんから『サンタの国にはこんな玩具がありますよ』ってお手紙が来てるよ」と見せることにしています。 去年から導入していますが、上手くいっていると思います。
by ファニーママさん(ママ・30代 大阪府河内長野市 女の子4歳 女の子1歳)
【編集部より】トナカイの引くソリに乗って、プレゼントを届けてくれるサンタクロース・・・でもクリスマス以外には何をしているの?サンタさんの一年を知れば、その存在をリアルに感じられそう。
パパ・ママ
昨年のクリスマス、息子の「サンタについて知りたい熱」が高まりました。 まだ4歳だったので、本当の説明ではなく夢のある説明をしています。 一通りはこの本で、後は個別の質問に回答していきました。
by ナオミDA45さん(ママ・30代 愛知県岡崎市 男5歳 女0歳)
【編集部より】ママ・パパだって人間ですから仕方がない部分もあるんです。だから感情的になる一歩手前で、大きく深呼吸。それだけでも効果は大ですよ!
パパ・ママ
こどもとずっと一緒にいると、つい感情に任せて怒ることって誰にでもあると思います。 私もその一人です。 そんな時に私が実践している方法です。
by EMRHさん(ママ・30代 静岡県○○市 男の子4歳 男の子2歳)
その他の新着レシピをみる >>
教えて!レシピ募集中
できるナビからのリクエスト
3〜6歳 / 小1・2 / 小3・4 / 小5・6 / パパ・ママ
毎年クリスマスツリーを飾っているのに、なんだかパットしない…。子どもと一緒に飾り付けると、尚更ですね(苦笑)。ツリーの形、飾る順番、リボンやオーナメントの位置など、飾り付けには微妙なコツがありそうです。 クリスマスツリーをきれいに飾るコツ、教えてください。 みなさんの「できるレシピ」を募集中です!
できるナビからのリクエスト
パパ・ママ
わかってます、自覚はあります、反省しています。これは叱っているんではなく、ただの八つ当たり。忙しい時に限って、こっちの気分がイマイチの時に限って、駄々をこねてわがままで…だから思わず感情をぶつけちゃう。 子どもに八つ当たりをしないで接するコツやアドバイス、教えてください。
リクエストはできるナビから! >>
できた!レポート
恥ずかしながら4歳過ぎまで注射のときは病院中に響き渡る声で泣いていた息子。今回は「おまじないかけるよ!」と言って「いーち、にー…さん!」少しゆっくり目に数えたら、グッと歯を食いしばってこらえられました。「3」ならすぐ終わるはず、と子どもも思えるみたい。ママもすごくうれしかったー!
できた年齢:5歳0ヶ月 by なのなのかさん(ママ・30代 千葉県市川市 男の子7歳 男の子5歳)
「子育ての引き出しは、尽きないのです」


2歳の娘の保育園ママ仲間と話していた時のこと。
来春小学生になるという年長のお兄ちゃんがいるママが、不安そうに質問をしてきました。
「小学校に入ってから、お兄ちゃん(長男7歳)の様子はどう?勉強についていける?行きたくないとか言わない?」
「学童では、年上の子たちの激しさに圧倒されるって聞くんだけど…」

「入学してすぐの公開授業では、授業中に立ったり座ったり繰り返していて親が唖然としちゃった。椅子が堅くてお尻が痛くなるんだって(笑)」
「学童に入ったばかりの頃は、お兄ちゃん達の洗礼を受けて落ち込んでいたけど、あっという間に仲間入り。たくましいよね、男子は〜」
実体験を絡めながら「そんなもんだよ、大丈夫」とアドバイスする私、何だかちょっと先輩顔。
こんなやりとり、何となく記憶があるような…。
そうだ。去年の今頃、長男の入学を控えた私も同じような質問を、小学生の子を持つママに会う度に繰り返し聞いていたんだった。

別の日。美容院に行ったら、男性美容師さんが1歳2ヶ月になる第一子の息子さんの話を。
「ごはんを全然食べないんですよー、遊んでばっかりで。もうまいっちゃいます」
「授乳やおやつをやめて、思い切り外遊びをしてからだとごはんもよく食べるよね。でもこの時期は、食に興味がない子もいるもんだよね〜」
まるで後輩ママにするようなアドバイスを、子育てを頑張るパパにしているなんて(笑)。
私が長男を産んだ頃では、考えられない光景だったなぁ。

母親になって7年になりますが、こんな私でさえ聞かれれば答えられる程度に、子育ての引き出しは少しずつ、でも着実に増えてきました。

「できるナビ」がオープンして、もうすぐ1年3ヶ月。
全国のママ・パパから寄せられた子育てのコツ「できるレシピ」は、2,000件を超えました。
「できるナビ」を運営していていつも感じるのは“子育てって、答えがひとつじゃないんだ”ということ。
2,000通りの方法の中に、それぞれの親子のストーリーがあるんだと思います。
親の数だけ、子どもの数だけ、育て方、教え方、伝え方、コツや工夫があるものなんですね。

これは・・・このサイトでみなさんに出会うまで、気づかなかったことでした。
育児書通りにならずに悩んで、できないわが子にイラっとして、自分がダメな母なんじゃないかと落ち込んで。
もちろん私もそうでした。
そんな事を何度も繰り返しながら、自分らしい子育てを見つけて、だんだんとお母さん・お父さんらしくなっていくんだろうなぁと感じています。

育児書の通りに試してみてもうまくいかないことがあったら、ちょっと「できるナビ」を覗いてみてください。
うちの子だけができないのでは、と行き詰まったら、同じように悩み試行錯誤しながら成功したママ・パパの「できるレシピ」にチャレンジしてみてください。
そして、あなたとお子さんだけの「子育てのコツ」を見つけてみてください。

「できるナビ」は、これからも全国のママ・パパみんなで「子育て百科」を作っていきたいと思っています。
みんなで引き出しを共有できたら・・・きっと子育てはもっと楽しく、そしてラクになるんじゃないかなって、気がしているんです。

(できるナビ編集部 タケハラ)
▼メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから
https://www.ehonnavi.net/mailmaga.asp

※このメールマガジンの送信元アドレス magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
dekiru@ehonnavi.net

▼こんなテーマを作ってほしい!など、その他のご意見・ご要望はこちらから
http://www.dekirunavi.net/inquiry.asp

できるナビのメールマガジン
できるナビのメールマガジンは、今週のイチオシ!レシピやレシピ募集中のテーマなど、できるナビサイトから厳選した、編集部からのおすすめ情報をお届けします。
発行:株式会社絵本ナビ
Copyright(c) 2011 できるナビ All Rights Reserved.