できるナビ 2012/10/31発行
できるナビ
投稿数:1,964件
あなたとお子さんを応援する「できるナビ」のメールマガジン。
子育てがもっと楽しくなる
とっておきの「できるレシピ」をお届けします。

先日、初めて話題の「塩麹」づくりにチャレンジしました。
完成が嬉しくって友だちに報告したら、「すごーい!」「手作りできるものなの?」…まるでスーパー主婦のようにお褒め頂いちゃったのですが、ホントに「塩+ぬるま湯+麹」だけ、物ぐさな私でもできちゃう超簡単調味料。
でも私自身も…作ってみるまでわからなかった手軽さでした。
「やってみると、意外に簡単!」なことって、身の回りにはまだまだたくさんあるのかもしれませんね!
さて今週は「七五三」を特集します。「うちの子はまだ先だわ」なんて方も、バッチリ参考にしてみてくださいね!最後までお楽しみください。

…目次…………………………………………………………………………………
◇ 今週のイチオシ!レシピ
◆ 教えて!レシピ募集中
◇ できるナビinformation
◆ 編集後記
…………………………………………………………………………………………
今週のイチオシ!レシピ
【編集部より】初めての場所で、晴れ着に着替えて写真を撮るなんて、どんなお子さんでもドキドキしちゃいますよね。当日はリラックスして撮影にのぞめるよう、早くから心の準備をしてあげましょう!
3〜6歳
評判の良い子供専門の写真館にお願いすれば、まず安心。 前もって「おさむらいさんになって写真を撮るよ」と言っておいたら大喜び♪ 当日もノリノリで、とっても素敵な写真が撮れました!
by ナオミDA45さん(ママ・30代 愛知県岡崎市 男4歳 女0歳)
【編集部より】子どもの晴れ姿を思い浮かべながら着物を縫ったり、最高の表情を自分でカメラに収めたり。手作りの七五三は、家族のかけがえのない思い出に。
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
七五三と言えば、女の子だったらやっぱり着物を着せてあげたい。 ならば手作りしちゃえばお金もそれほどかからないし、おもいっきり記念になるのではないかな?と思い立ち七五三の半年前・・4月頃からちくちく縫いました。 また、写真は夫や私が撮影し、写真館などは利用しませんでした。
by ぽこさんママさん(ママ・40代 長野県長野市 女の子5歳)
【編集部より】スケジュールがタイトな時は、ひと手間かけて「しおり」を!ママだけでなく親族みんなで共有すれば、スムーズに行動できそう。
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
私は計画的に行動したいタイプ。 旅行やイベントはいつもしおりを作ります。
by えほんまにあさん(ママ・30代 大阪府岸和田市 男の子2歳)
その他の新着レシピをみる >>
教えて!レシピ募集中
できるナビからのリクエスト
0〜2歳 / 3〜6歳
予防接種の当日。子どもの泣き顔を想像するだけでブルーになってしまいます。そう、その針の痛みを、恐怖を、ママ・パパも経験として知っているだけに・・・。 注射を怖がらずに受けられるようになる方法、ありますか?
できるナビからのリクエスト
0〜2歳 / 3〜6歳 / パパ・ママ
いつでもどこでも「ママ、ママァ〜!!!」。これじゃぁママは息つく暇がありません。嬉しいような可愛いような、時々鬱陶しくなっちゃうような。今だけとわかっていても…ね(苦笑)。 ママにべったりな子どもの気持ちを、ちょっとだけ外に向ける方法やコツ、あったら教えてください。
リクエストはできるナビから! >>
できるナビ Information
【おしらせ】  知りたいテーマがすく見つかる!新しい検索機能ができました
「知りたいコツを探す」ための検索ボックスの下に並ぶ「旬のキーワード」。
気になる季節のイベントや人気のテーマが並んでいます。

クリックすると、キーワードの関連したテーマを一覧で見ることができます。

ぜひ、ご利用くださいね!
「夫婦ゲンカは、子どもも食わない」


さわやかな日曜日の朝…になるはずが、私は頭から湯気を出して怒り絶頂。
家族で楽しく行楽に出かける予定だったのに、よりによって、よりによって夫が大寝坊。ゆすってもつついても、叩いてみても目すら開けない。
その理由が仕事ならまだしも…聞いてくださいよ!
前の晩に録りだめしておいたテレビ番組を観たりゲームをしたり、遊びほうけた夜更かしの果てがこれですから、ね。
せっかく楽しみにしていたのに、この怒りはそう簡単におさまるものではありません。

売り言葉に買い言葉、私も悔しさに任せて暴言を吐いてしまい(恥ずかしいので割愛させていただきます…)本来反省をしてほしい夫が本格的に応戦してきました。
もうこれは、簡単に引くに引けない状況です。
食器洗いをしながら、とうとうこの怒り沸点に到達、「あの一言」がのど元まで出かかった、その時です。

「ほらほらー、ママがまたプチ家出しちゃうってー。今日はパパとみんなで、楽しく過ごそうなー」

名誉のために釈明しますが、「プチ家出」とは、私が思い切って2〜3時間(長いと半日?)家を空けること。
ちょっと駅まで行ってお茶を飲んでくるだけなんですが、でもこの数時間があると頭と心をクールダウンできるんです。
「何時に戻る」とは言わずに家を出るので、みんなをちょっと心配させて自己満足に浸ったりして。

この私の最後の切り札を、夫に先を越されて出されてしまったのです。
「ママ、またプチ家出〜?子どもみたいだねぇ。パパが大変なんだから、早く帰ってきてよね」7歳長男のひとことはボディブローのよう。
「ママ、おにぎり作っていってね、お腹空いたら、いやだから」(5歳次男)
「おみやげ、かってきてね〜、いってらっしゃーい」(2歳長女)

完全に、読まれてる…。

プチ家出はね、「もういいよ、知らない!」って振り返らずに家を出て、パパや子ども達がママを心配する中、ちょっと後ろ髪引かれながらも贅沢にコーヒーを一杯飲んで、全て洗い流して帰宅したら、子ども達が「ママ、おかえり〜」って両手を広げて飛びついてくれて、あぁやっぱり私がいなきゃダメなのね…で、ハッピーエンド。
…ここまでのシナリオあってこそ、実行する意味があるんですよ!
こんな風に歓迎されたり諭されたりしたら、モチベーションはダダ下がりですよ!!

うぅぅー、家を出るに出れない私を横目に、薄ら笑いをする夫。
…く、悔しいけど、一本取られた。

子どもが成長するにつれ、それまで効果のあったいろんな「手」が通用しなくなってきたこの頃ですが、夫婦ゲンカもそのひとつとは…。
私もそろそろ次の手を考えなければ!
あ、大丈夫です。根っからの小心者なので、やっぱり無茶はしません、できません(笑)。

(できるナビ編集部 タケハラ)
▼メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから
https://www.ehonnavi.net/mailmaga.asp

※このメールマガジンの送信元アドレス magazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
dekiru@ehonnavi.net

▼こんなテーマを作ってほしい!など、その他のご意見・ご要望はこちらから
http://www.dekirunavi.net/inquiry.asp

できるナビのメールマガジン
できるナビのメールマガジンは、今週のイチオシ!レシピやレシピ募集中のテーマなど、できるナビサイトから厳選した、編集部からのおすすめ情報をお届けします。
発行:株式会社絵本ナビ
Copyright(c) 2011 できるナビ All Rights Reserved.