• 子どもに絵本を選ぶなら 絵本情報サイト 絵本ナビ
  • 絵本の定期購読サービス 毎月お届け 絵本クラブ
  • 子どもに本・教材を選ぶなら「まなびナビ」学ぶ喜びをお届けします
  • 子どもの「できる」をみんなで応援する できるナビ
  • 絵本引取サービス ハッピーリユースプログラム
みんなでつくる子育て百科、できるナビ by 絵本ナビ
絵本ごはんコンテスト2014   絵本ごはんコンテスト2014
  • ホーム
  • みんなのできるレシピを探す
  • レシピ募集中
  • 未就学児
  • 0・1・2歳
  • 3・4・5・6歳
  • 小学生
  • 小学1・2年生
  • 小学3・4年生
  • 小学5・6年生
  • パパ・ママ

できるナビホーム > おいしくって、楽しくって、あったかい。絵本ごはん


おいしくって、楽しくって、あったかい。絵本ごはん

絵本をめくって「あぁ、おいしそう!」ため息がでちゃうごはんやおやつ。
作ってみたいな、食べたいな・・・誰もがいだくそんな夢をかなえます!
教えてくれるのは、注目のパパ料理研究家・滝村雅晴さん。
おいしくってあたたかな「絵本ごはん」、さぁ親子で、めしあがれ!

教えてくれる人

パパ料理研究家・滝村雅晴さん
パパ料理研究家・滝村雅晴さん
株式会社ビストロパパ 代表取締役
「パパが料理をすることで、家族が幸せになる」ための活動をする、日本で唯一の「パパ料理研究家」。講演、料理教室、TV・ラジオ出演、メディア連載、エプロンの企画販売など、パパ料理の普及・啓蒙活動を行う。著書「ママと子どもに作ってあげたいパパごはん」マガジンハウス、「パパ料理のススメ 父親よ大志を抱け」赤ちゃんとママ社。
「絵本ごはんプロジェクト」スタートしました!
レシピを見る

センダックの絵本が大好きで、この作品もお気に入りに。チキンスープ・ライスいり、チキンスープ・ライスいり。ああ、何だかわからないけどすっごく美味しそう。いつか食べてみたい!という想いを、滝村さんに託してみました!
(by カナガキ)

ビストロパパ特製 具だくさんチキンスープ・ライスいり

【材料】(4人分|所要時間30分)
たまねぎ(1個)・にんじん(1/2本)・じゃがいも(1個)・大根の葉(30g)・鶏もも肉(150g)・米(大さじ3)・水(600CC)・塩(小さじ1/2)・白こしょう(少々)・オリーブオイル(大さじ1)・ローレル(1枚)・粉チーズ(適量)

子どもも一緒に!「子手伝い(こてつだい)」ポイントのってます
ほかほかのほっとけーき レシピ公開中!

スープってねえ。
野菜やお肉をしっかり炒めて、お水でぐつぐつ煮込んだら、
びっくりするぐらい美味しい出汁と具になるんだよ。

だから、味付けは塩とこしょうだけで十分。

チキンの味がする。
ライスの甘味がひろがる。

ぐつぐつ、ぐつぐつ。
誰かがいいにおいをかぎつける。

1かき ふわーり
2かき ふわーり
あつあつできたよ、
ビストロパパ特製 チキンスープ・ライス入り。

いただきます。

みんなの「できた!」レポート送ってね!

  1. 「絵本ごはん」をデジタルカメラやスマートフォンのカメラでパチリ!
  2. パソコンやスマートフォン・携帯からメールを送る
  3. みんなの「絵本ごはん」をサイトにてご紹介します!

レポートを送る

みんなの「絵本ごはん」レポート届いたよ!

  • やまねこ軒
    お米を一緒に炒めるときとってもいい匂いがしました。野菜もお肉も炒めることでこんなに旨味が出るんですね。
    by やまねこ軒
  • どんぶらこ
    「また作って!」と家族みんな大喜び(^^) 小さなパスタも入れてみました。
    by どんぶらこ
  • チキチキ
    とってもシンプルな手順と味付けなのに、おいしい!ごろごろ野菜とお米で、ボリューム・栄養ともに満点。
    by チキチキ
  • あめりりす
    大好きな赤ワインと一緒に。ライトなスープなので、お酒にも合いましたよ♪
    by あめりりす
チキンス-プ・ライスいり

チキンス-プ・ライスいり

【おはなし】
1月から12月まで、お米を入れたチキンスープはいつだって最高においしい。
それぞれの月の楽しみ方と、季節の移り変わりを、リズミカルな文章とゆかいな絵で送ります。

絵本ごはん メニュー

「絵本ごはん」企画 ごあいさつ

絵本ナビ代表 金柿秀幸

プロフィール

絵本は、人を笑顔にします。

ごはんも、人を笑顔にします。

そして絵本には、美味しそうなごはんがたくさん登場します。

絵本に登場するごはん、絵本から連想するごはんを作って、子どもと一緒にいただいたら・・・。

きっとそれは、笑顔がいっぱいの「幸せな時間」に間違いないですよね。

私に料理の楽しさを教えてくれたビストロパパ滝村さんと、そんな話しで盛り上がり、このプロジェクトが生まれました。

絵本を愛するパパ料理研究家が、皆さんに「絵本ごはん」を作ってくれます。

さあ、幸せな時間を召し上がれ。

パパ料理研究家 滝村雅晴さん

プロフィール

子どもたちの未来を豊かにしてくれる「絵本」。

生きるために必要な「ごはん」。

「絵本」を読んでいる時間は、幸せなひと時。

「ごはん」を食べている時間も、幸せなひと時。

それじゃあ、絵本を読んで、その中に登場する「ごはん」を親子で作って食べたら最高なんじゃないかな。

子どもたちは、ずっとずっと、その時の「絵本」と「ごはん」を忘れずに覚えていてくれると思う。

ひょっとしたら、子どもが親になったとき、その絵本を読んで一緒にごはんを作るかもしれない。

そんな時間の過ごし方を未来に残していくことが、僕たち大人の役割なんだ。

そう思いました。

「絵本」×「ごはん」で「絵本ごはん」。

絵本ナビさんと始まる「絵本ごはん」プロジェクトは、「絵本」好きな人と、「ごはん」好きな人を巻き込んで、「絵本ごはん」を読んで作って、子どもたちの笑顔を増やしていくこころみです。

さて、どんな風に広がるか、何がおこるのか。

みなさんと一緒に「読み作り」ませんか。

それでは、はじまり、はじまり~